mikan-ya-EURUSD

ドル円:下に走るなら106.6円付近が大きなポイントかと…

FX:USDJPY   米ドル/円
74 views
1
74 0


ドル円
20:57 2018/04/17


ドル円の傾向
・日足-1σを下抜けつつあるか?
・4時間足バンドの形はヨコヨコ
・4時間足-2σ、週足-1σは現在106.6円台付近


ドル円の対策
・4時間足-2σ付近でお試しロングを…
・106.4-5円付近で撤退を…
・4時間足-2σをしっかり下抜けるなら週足-1σ~-2σのラリーの可能性も…
・106.5円をしっかり下抜けるなら下目線に転換も…



   日足を見ると、バンドの形はあまり変わっていませんが、日足-1σ(現在107.12円)を下抜けているようにも見えます。とはいっても、今のところ-1σがサポートとして機能しているようには見えないことから、下に走るかもしれない程度に考えています。



   4時間足を見ると、バンドの形はヨコヨコです。前回高値が大きくバンドウォークしたようには見えませんので、この後-2σではね返されて中期的なトレンドはないのかもしれません。4時間足-2σではね返されるのであれば、+2σを目指して上昇するイメージで逆張りのお試しロングをしたいと思います。

   逆に考えると、-2σ(現在106.67円)をしっかり下抜けバンドウォークするようであれば、週足-1σ(現在106.66円)も下抜けてしまい、週足-1σ~-2σのラリーになる可能性があるため、そうなると下目線で考える必要があるかもしれません。10日NY時間安値(106.61円)や節目である106.5円をしっかり下抜けてるのであれば、状況を見て下目線に変わろうかと思いました。なので、先ほどのロングは106.4-5円付近で撤退したいと思います。
ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 番組 使い方 チャート機能 価格 ハウスルール モデレーター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション 軽量チャートライブラリ ヘルプセンター 友達紹介 機能リクエスト ブログ&ニュース ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い 友達紹介 マイサポートチケット ヘルプセンター 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト