OANDA

ドル円は徐々に値動きが収縮、均衡がいずれに崩れるかに注目!?

OANDA:USDJPY   米ドル/円
 OANDA:USDJPY

昨日のドル円は方向感の鈍い推移。序盤に105円台に押し込まれ、その後は106円台を回復するも上値重く押し戻される推移。上値の重さを意識させられる。
時間足チャートを見ると、徐々に値動きが収縮しており、直近では105.60-106.10のレンジでスイングしている。
本日はまず、このレンジを上下いずれに抜けるかで方向感を見出していきたいところである。

コメント

ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 使い方 チャート機能 価格 友達紹介 ハウスルール ヘルプセンター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション 軽量チャートライブラリ ブログ&ニュース ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い 友達紹介 コイン マイサポートチケット ヘルプセンター 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト