pandoraboxHRC

10/16週 羽黒10号線

OANDA:USDJPY   米ドル/円
159 views
4
159 0
【10号線】 大陰線(陰線の実体の中心=中心線)
・底値圏で出た場合、次週の始値が中心線以下なら中心線あるいは高値を上抜けたら買い出動。
前週が長大で、本線が前週の高安の値幅内に収まっている場合は強力な買い線。
・天井圏で出た場合、次週の始値が中心線以下なら中心線に達せずに安値を割ったら売り出動。
次週の始値が終値付近なら中心線を下抜けて売り出動。
次週の始値が終値の上位なら、中心線を上回らずに安値を割った場合に売り出動。
前週が長大陽線の場合は強力な買い線。

111.8〜111.6がスタートの見極め処、抜けた方向について行くのがセオリーとなる。
但し、上げたとしても先週中心値の112.25付近では再度、ニュートラル。
112.25付近からはお試しショート地合い。
全くの私感ですが、黄色◯に囲った部分のように序盤にてライン攻防がある場合、抜ける場面を見る回数が多いと思っております。
また、下値は切り上がりも見える為、112.25からの上昇はサポートされる113.15付近までの上昇も有り得ます。
上昇転換を意識するラインは113.7なのでとりあえず、各ポイントで売って行こうとおもいます。
中国の党大会開催日は北朝鮮の挑発ロケットwも懸念されていますし、
Nikkeiも22年ぶりの高値。戻りによる為替追従も考えられ、ビットコインもさながらババ抜きかチキンレースの様相w
過度な加熱は冷める時もまた急激であると考えております。

関連したアイデア

ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 使い方 チャート機能 価格 ハウスルール モデレーター ウェブサイトとブローカー用ソリューション ウィジェット チャートソリューション ヘルプ 機能リクエスト ブログ & ニュース よくあるご質問 ウィキ ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い ヘルプ 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト