fxsho

5通貨ペア 今日のトレード

fxsho Pro+ アップデート済   
OANDA:USDJPY   米ドル/円
OANDA:USDJPY
5通貨ペア 今日のトレード

USDJPY
GBPUSD
GBPJPY
AUDJPY
AUDUSD

上記5通貨ペアのトレードヒントをお伝えしいます。

これは、予想ではありません。二つのZigZag++インジケータを使ってダウ理論を元にエントリーチャンスを

探る手法をご案内してます。 この手法はトレンドフォローになりますので、どちらの方向にいくといった

予想ではありません。どのペアにチャンスがあるか、まだ手を出さない方が良いペアはどれか、などのヒントに

使ってもらえると幸いです。


チャート上の説明 

信号に見立て赤色、黄色、青色でチャンスの有無を表しました。

赤色  観察中(エントリーしてはダメ、チャンスが来るまで待機)

黄色  準備中(エントリーチャンス到来。エントリーするか見送るかを判断する時期)

青色  エントリー実行

その他、見送り、完了、決済などは見ての通りです。


私のトレードはチャートを見てお分かりかと思いますが、大雑把です。丸い円の中でザックリでエントリーして

ザックリで決済してます。100pips以上狙ってるので、数pipsで神経使うことはしてません。

エントリーや決済の要領は、興味があれば過去投稿をご覧下さい。


最後になりましたが、現状でトレードチャンスが近いのは、USDJPYとAUDUSDです。

他は、赤色・観察中です。トレードのヒントになれば幸いです。          
コメント:
コメント:
コメント:
コメント:
コメント:
コメント:
私のトレードは天井か底を狙ってます。なのでトレンド途中でチャンスが到来しても見送ってます。

見送る理由の一つは、抜けても直ぐ反転もあり得るので、できるだけ天底を狙ってます。
コメント:

短期ZigZag下降パターンでネックブレイクでエントリー。
(ネックブレイク待たずにエントリー、凶とでるか吉とでるか。相変わらずの悪い癖。)
コメント:

GBPJPY、4時間足でエントリーチャンス到来。1時間足で準備が整い、下抜けできれば4時間足で3波目になるので、大きく利益が出そう。
コメント:

AUDUSD1時間足で、役者は揃った。下落すればかなりの利益が期待できそう。下落だと、継続パターンでのエントリーになるが、上位足を見ると大きな下落になりそうなので、エントリーOK。
コメント:
GBPUSDも観察中から、エントリー準備に昇格。他と同様、下に抜ける継続パターンでもエントリーOK.もちろんネックブレイクのLongエントリーでもOK。
トレード中:

USDJPY、午前中にエントリーしたShortポジション。東京時間ほぼ調整。下落ブレイクでトレード継続。
トレード中:
午前中にエントリーしたShortポジションが100pipsを超えてきました。

調整中に発生した戻り高値(節目)にトレンドラインを引いて、観察中の短期ZigZagのパターンを監視しながら

トレンドライン(水色波線)に絡んで来るまでポジション保持します。短期ZigZagの転換パターンが発生するまで
  
は、週またぎになりますがトレード継続です。
コメント:
コメント:
コメント:
USDJPY、15分足。 週あけ大きく窓あけ(90pips)。窓埋めで大きく戻してる。トレンドは継続で15分足では黄色・準備中。

押しがどうなるか、この時点では手は出せない。 

USDJPY、30分足。 15分足では準備中だが、30分足ではまだ観察中。窓埋めてからどこまで押してくるか。

安値更新してトレンド継続か?または、安値切り上げて反転か?30分足で準備中に変わるまで待機。
コメント: