ringoinvestrade

【5/18ドル円ショート,ノーエントリー】指値刺さらず。マイルールで+32,+52pips。検証記録。

ショート
OANDA:USDJPY   米ドル/円
138 views
0
FX:USDJPY

【はじめに】
以前から検証して勝率70%、建値決済30%の負けづらい手法でトレードを実践しています。
まだまだルールを破ってポジションとってしまうこともあります。
今回はTradingViewではヒゲにあたっていましたが、DMMFXではそこまで伸びておらず、3〜4pips差で指値に刺さりませんでした。
今後は欲張らずエントリーやターゲットの指値はもう少し余裕を持って手前の位置に置きます。

【4時間足マイトレード手法】
今回はショート。ポイントに赤丸しています。
指値が基本。①と②はどちらが先でも良い。
①MACDがデッドクロス(MACDの設定はデフォルト) 『赤丸』
②上昇トレンドラインをブレイク 『赤丸』
③4時間足20SMA(赤)を下にブレイク
④戻りをフィボナッチリトレースメント61.8%と4時間足20SMAでグランビルの法則で確認。 『赤丸』
⑤損切りの指値は高値の位置から+30pips(ドル円のみ検証)。フィボナッチリトレースメント61.8%より上で終値確定したら成行損切り。
⑥ターゲットはフィボナッチエクステンション100%と161.8%をターゲット指値注文
フィボナッチリトレースメント(FR)
フィボナッチエクステンション(FE)

【トレード】ノーエントリー
https://s3.tradingview.com/snapshots/m/MXXal7P1.png

◯エントリー 2Lot
109.330円にショート指値注文。
トレード条件①〜③を満たしている。
FR61.8%の109.330円に指値。


◯ターゲット
①FE100% 109.005円 +32pips
②FE161.8% 108.805円 +52pips

◯損切り
109.800円

◯ロット
2万通貨

◯決済(ノーエントリー)
DMMFXでは109.270円付近まで戻り下落。
TradingViewではヒゲが伸びていたのでエントリーできたと思っていましたが指値刺さらずでした。

【振り返り】
・エントリーやターゲットの位置は欲張らずに手前に指値を置く。
・エントリー自体はできなかったが、検証した手法の勝率は高い。
・自分の手法を信じて、無駄にエントリーしないように生活を改め次の機会を待ちます。