OANDA

ドル円は111円台に乗せることができるかに注目

OANDA:USDJPY   米ドル/円
OANDA:USDJPY
先週末のドル円は111.00の手前で足踏み状態が続いた後に本日早朝は窓を開け、111円台に乗せる動きとなったものの、押し戻される動きとなり、悩ましい状況が続いている。本日も111.00をしっかりと上抜けることができるかどうかに注目したい。111円台にしっかりと乗せることができれば、上昇基調が続く可能性が高いと考えられる。
一方で失速し、下落基調に転じる動きとなった場合は、110.50、110.00、109.75などの水準を守れるかどうかに注目したい。