OANDA

ドル円は109.45-110.00のいずれに抜けるかに注目!?

OANDA:USDJPY   米ドル/円
OANDA:USDJPY
昨日のドル円は109.75付近をしっかりと上抜ける動きとなり、110.00に迫る動きとなったものの、その後は失速し109.45付近まで下押しする動きとなった。
反発基調が続いていたが、日足チャートでは長めな上ヒゲとなっており、反発基調に一服感が出てきており、下押しが強まる可能性も十分に考えられそうである。
本日は昨日のサポートとなった109.45とレジスタンスとなった大台の110.00付近のいずれに抜けるかで方向感を探っていきたいところである。

免責事項

これらの情報および投稿は、TradingViewが提供または保証する金融、投資、取引、またはその他の種類のアドバイスや推奨を意図したものではなく、またそのようなものでもありません。詳しくは利用規約をご覧ください。