OANDA

ドル円は引き続き方向感を探りたい。

OANDA:USDJPY   米ドル/円
OANDA:USDJPY
先週末のドル円は狭いレンジ内で上下のスイングが続いた。時間足チャートでは保合いを形成していたが、先端に迫る過程で上下に抜け出す動きとなり、レンジ推移に移行した。
110.50-111.00付近を中心としたレンジ、もう少し広い110.25-111.10付近のレンジを上下いずれに抜け出すかで方向感を探っていきたい。