toshi0522

9月18日~9月22日

OANDA:USDJPY   米ドル/円
201 views
5
201 1
タイトルを週単位にしようかと思いました。

雲下限に到達してから様子見の状態(旗)
ただ、日足RSIがダイバージェンスのトレンドラインの上に移行したこと(旗)
と遅行スパンがローソク足の上に上がったこと(旗)
基準線と転換線が重なったこと(旗)

来週前半で雲の中に突入して引き続き上昇する場合は、115.500付近が上限のような気がする。
(フィボナッチPOVOTのR2と雲上限が重なっているため抜けるためにはもっと上昇圧力が高まらないと難しいと予想)

雲下限から下落する場合は、それほど下がらずに110円から109円へ少し割り込むくらいかと思います。
(フィボナッチPIVOTのPの位置があるのと、RSIのダイバージェンスラインを超えているためこのまま上昇のする可能性が高いため)

来週序盤は様子見で動きを見極めてから、下げた後ロングを入れるか、ポイントでロングを入れていくのがいい気がする。
ショートは今の状態(RSIのダイバージェンス)では避けたほうが無難な気がしています。
年足単位では下落ではあるが、長期ポジションの考慮は除外しています。

コメント: 早くも111.500に到達しそう。。。
抜け切るか、はじかれるかがポイントになりますね。
抜け切ったときどこまで上がるのか見極が必要になりそうです。
誤字がありました。
115.500ではなく、111.500ですw
そんなに上がるとは思っていませんww
返信
ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 使い方 チャート機能 価格 ハウスルール モデレーター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション ヘルプ 機能リクエスト ブログ&ニュース よくあるご質問 ウィキ ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い TradingView コイン マイサポートチケット ヘルプ 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト