momomonga

去年の2月末からグロースとバリューの逆転は始まっていた

AMEX:VBR   Vanguard Small-Cap Value ETF
去年の年始から長期金利が上がり始め、2月末ぐらいからグロース株とバリュー株のパフォーマンスが逆転しだしています。
機関投資家はアフターコロナを睨んで前もって準備していたんですね。
バリュー株にあらかた移ったところでグロース株に空売りを仕掛けて、グロース株の暴落で儲けつつバリュー株の値上がりでもダブルで儲けられるわけです。
個人投資家は、機関投資家よりも資金や技術や情報で負けていますが、唯一長期投資で時間を味方につけることができるところが強みです。
狼狽せずにVTIやVOOなどのインデックスを長期で淡々と積み立てていくのが唯一の勝てる道だと思います。

<チャート>
・赤・・・10年国債金利US10Y
・オレンジ・・・グロース株ETF(VBK)
・水色・・・バリュー株ETF(VBR)