turtle_44

【ダウ先物】VIXから予測するダウの未来

ロング
CBOE:VIX   恐怖指数(VIX)
日経225やダウ先物を見ていても、レンジ相場に近くチャートにわかりやすい特徴は出ていませんが、VIXに注目してみると少し特徴的なチャートになっています。

トリプルボトム&サポレジ転換

矢印を見てもらえるとわかる通り、VIX指数は25.50あたりで一度レジスタンスとなった後、5月3日に上に突き抜け、3回下を試しています。

しかし、下に抜けきれません。
つまり、今までのレジスタンスがサポートに転換した。サポレジ転換が起きています。
相場はまだまだ安心し切れていない、ということです。

もちろん、この後、このサポートラインを割ることもあるでしょう。

しかし、VIXだけを見ていると、トリプルボトムで上に跳ね上がる可能性の方が高い気がします。

本来であればしっかりとトリプルボトムを形成したのを確認してからエントリーするべきなのでしょうが、少しフライングで

■ボラティリティ指数【ロング】

そして

■NYダウ先物6月、日経225先物6月ともに【ショート】

です。

4時間足で表示していますが、トリプルボトムが完成するのはちょうど、6月1日23:00の5月ISM製造業景況指数、あるいは運命の6月3日21:30の雇用統計あたり。

そこから飛び乗っても遅いので早めに入っちゃいます。

上に突き抜けることはあっても、下に突き抜ける確率は(つまり急激に相場が安心するなんてことは)Fear & Greed Indexを見る限り、低いでしょう。

エッジの効いた取引と思います。
トレード中: 抵抗線を下抜けちゃいましたね(笑)

やっぱりエントリーが早すぎました。
セオリー通り、しっかりと反発した後にエントリーするべきでした。
反省…。

ただし、びみょーな含み損ですし、これはこれで諦めて、「買い」ボタンに指を乗せたまま、まずは21:30の雇用統計までNYダウショートポジションのままでいようと思います。
ドンと跳ねたら速攻で手仕舞います。
トレードは手動で終了しました: この時の投稿で買ってずっと保有していたVIXのロング、本日手仕舞いました。
約50万円の利益。

週末からダウショートなどで稼いだひとはそこそこいると思いますが、VIXロングというマニアックな利益を出した人は少ないはず(笑)

免責事項

これらの情報および投稿は、TradingViewが提供または保証する金融、投資、取引、またはその他の種類のアドバイスや推奨を意図したものではなく、またそのようなものでもありません。詳しくは利用規約をご覧ください。