ponooko

ゴールド、日足下降チャネルブレイク。どこまで伸びるかな?

ロング
FX:XAUUSD   金/米ドル
ゴールド( XAUUSD )は8月末から続いた日足下降チャネルを大陽線で上にブレイクしたぬき。


日足はまだ確定してないたぬけども、4時間足までは確定でブレイク済みたぬ。

このように、なかなかの上昇っぷりたぬ。
それじゃ上がり続けた場合、(中・短期的には)どのくらい伸びそうか、テクニカルでチェックしていくたぬ。



ポイント① 月足・週足をチェック
月足はこんな感じたぬ。

週足はこれたぬ。


2013年4月〜2019年6月頃にかけて、巨大なソーサーボトムのようになってるたぬ。(週足の方がよりはっきり見れるたぬ。)
そのもみ幅をグリーンの破線チャネルラインで表示し、同じ値幅のチャネルを複製して書き込んであるたぬ。

もしソーサーボトムだと信じるなら、このグリーンの複製が利確ポイントの参考になるたぬ。
(「もみ幅のn倍伸びる」という基本セオリーが論拠)


・・・とはいえ、このラインは週足月足という非常に長いスケールでのものたぬ。
FX(CFD)でゴールドをトレードしたいたぬきたちはそこまで待てんと思うたぬ。というわけで第二のポイントは...



ポイント② 日足でチェック

グリーンはさっき説明した月足で引いたものたぬ。
レッド実線の下降チャネルに対して、やはりこれも同じ値幅を複製したのが、レッド破線たぬ。


以上をまとめると、短期的なロング目線で次の節目となりそうな価格帯は、
・1510-20(レッド点線中央ライン)
・1520-40(レッド破線チャネル上限・グリーン点線中央ライン)

この辺りになってきそうたぬ。
特に2個目に関しては、根拠が二つ重なる価格帯(チャートではレッドとグリーンがクロスするところ)になるので、印象的なポイントになると思われるたぬ。

もちろん、同じ手法でチャネルを複製し第3段目を用意してさらに上の価格帯の節目を予想することもできるたぬ。
コメント: >・・・とはいえ、このラインは週足月足という非常に長いスケールでのものたぬ。
>FX(CFD)でゴールドをトレードしたいたぬきたちはそこまで待てんと思うたぬ。というわけで第二のポイントは...

パソコン版だとカッコ内の「CFD」が出てるけども、携帯から見直したらなぜか「FX()」という風にCFDという字が見れないたぬ。文意に大差なしだけども「(笑)」みたいな煽りだと思って不快に思われた方がいるかもなので、それは誤解ですと追記しておいたぬき。

環(東大たぬき)


・メインのトレードブログ
トレード裏入門シリーズ、考察、各銘柄の記録など
https://tanukinvest.com/

・ビットコイン入門用のブログ
https://tanubit.hatenablog.com/

・Twitterもやってるよ
https://twitter.com/tanubitUT