trademeister10
ロング

マルチアセットマスター#25 「金とSDRとリブラと私」 金XAUUSDチャート解説 20190910 

FX:XAUUSD   金/米ドル
みなさんこんにちは!
停電でトレードが出来ない人もいるかもしれませんね(笑)

しかし
それは危機管理がなっていません。

私たちはNICT宇宙天気予報センターの
太陽風、地磁気嵐の情報までチェックし
システムダウンのリスクを管理しております。

「そこまでしなくてええやん!」

少なくとも(笑)、
台風が近づいていたり、
雷が鳴ったりしたら
どうなるかわからないのですから
トレードは控えるとか、ポジションを手じまいするのが吉。

我々にとってのリスクとは「不確実性」のこと。

不確実性=どうなるかわからない

ということです。

リスクを避けるには
そういうときは「やらない」のが一番ですね。

さて、

とにかく金を買いましょうと去年からお伝えしております。

なぜ金を買わなければいけないのかという理由も再三お話ししてきました。

それは、
裏ファンダメンタルズの状況が変化してきたからであり、
裏のファンダメンタルズが、「表の」ファンダメンタルズにじわじわ現れてくるということ。

ファンダメンタルズはいずれテクニカルに織り込まれるので見なくていいとおっしゃられる方もいますが
「表」に現れてからでは遅いですし、見なくてもよいというのは投資家としては片手落ちでしょう。

鍵となるのはSDRとリブラです。
リブラに関してはチャートが無いのでこちらでは解説できませんが
別の場所で解説をしております。

特別引出権SDRに関してはチャート がありますのでSDRが我々の投資対象に与える影響と今後のトレード戦略について次回解説したいと思っております。

私たちはFXトレーダーだから通貨だけトレードしたり
株式トレーダーだから株式だけに特化してはいけません。
それでは世界全体のお金の流れが見えていない盲目のトレーダーになってしまうのです。

金をどこでどのように購入するかということもお伝えしてきましたので
よもや買い方がわからないという人もいないとは思いますが、

とにかく現物の買いをオススメしております。

今後月足チャートの1オンス2000ドルまではいくかと思っております。

先物、CFD、金ETFでもよいのですが、
現物は、買うタイミングを厳密に絞らなくてもいいという利点があります。

直近のタイミング的には1オンス1450-1470付近が最適でしょう。
日本で唯一、トレードの総合的な技術を認定する機関。一般社団法人トレードマイスター育成機構™

コメント

ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 使い方 チャート機能 価格 友達紹介 ハウスルール ヘルプセンター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション 軽量チャートライブラリ ブログ&ニュース ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い 友達紹介 コイン マイサポートチケット ヘルプセンター 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト