Yuki
ショート

GOLD 4H エリオット観測

OANDA:XAUUSD   金/米ドル
114 views
2
114 1
11/20からの下落波をあくまでエリオットで短絡的に切り取った見方である。

11/20からの下落波、エリオット修正波ABCならばFibo100-126.8程度での反発から一旦短期上昇入りか。もし下落が161.8の1446付近まで到達した場合はこの下落がインパルス3波目となり、短期下目線の継続となる。

調整上げした場合の上値は現状の値動きのボラティリティを凌駕するような4H陽線がでない限り相当重いと思われ、1465付近以上は売りも厚くなっていくと思われる。
Nov 26
コメント: スパンモデルは4H逆行の買いシグナル。1451の安値は短期買いには重要。
Nov 26
コメント: 1460すらつかずに下に陰線になりました。まだわかりませんが、安値更新が濃厚になってきました。下値はボックス幅をとった1430付近か、その下だと過去の起点である1405辺りが目途になりますか
Nov 26
コメント: つぶやいたところが一旦の底になってしまった。
買いに回るには日足も少し短いし、まだクロス円と株が強く様子見するしかない流れか。昨日のショートカバーは4Hで見れば自然なもの。1450割れの安値は5分レベルでの11/12のポイントにて合致しており、5分足は完全に見ていなかったため軽視していた。今日はまずは1455付近までの押しを待った後にどうなるか。下値の1430はいずれ付けると思っているが、逆相関ドル円がニュースに反応することで正直4Hレンジがだらだら続いてしまうのは買い手にとって疲れてしまう。ドル円が110を早く着ければ相関からゴールドは1430付近になるはずではある。
Nov 28
コメント: なんとか1450を守っている

あまりに下げないと反発してもよさそうな流れだが、ドル円と合わせてトレンドが変わるまでしっかり待った方がいい
Nov 28
コメント: こういう時の待ち方はいくつか考えられるパターンを想像しつつ、場合によってはレンジを考えて短期トレードもする。
ブレイクするにしても、一度反対側の値を試してだましになるか、そのまま移動平均にそってずるずると下がっていくのか、イメージしておく。
Dec 01
コメント: 月末調整で4hで安値を切り上げる上昇が起きたものの、1465でサポートされて短期反落中。ドル円や株の上昇基調もまだ余地があり素直に買ってとは思えない状況。これからドル円株や金利との相関が崩れることもあるだろう。今週の早くに方向がでることもあると思うので、4hと日足のチャートをメインにじっくりチャンスを待ちたい。
Dec 01
コメント: 下値は1455、上値は1467当たりを付けにいきそうなポイントに見える
1455に来たら買ってみるか
Dec 02
コメント: dailyfx.com/sentiment-report
GOLDに関してロングポジションが多すぎるのがどうしても気になる。
これだけ傾きが大きいとFX通貨なら上がるのも警戒。
オアンダでも未決済ロングが多数。オーダーブックでは上値に買い注文が多いため、売りの利食いが多く入るなら上がっていくのだろうか?
11/27 23:00
この1455は昨日の急上昇による置いて行かれた救済ポイント。

したがってここから再出発をしなければロング勢としては安値更新を許すことになるだろう。

下値はボックス幅1473~1519の45.6ドルを下に返した1430割れのラインとなるだろう(第一目標

今までの買いに関しては逆指値は特に置かずに売りを増やしていくことにする。
返信
ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 番組 使い方 チャート機能 価格 ハウスルール モデレーター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション 軽量チャートライブラリ ヘルプセンター 友達紹介 機能リクエスト ブログ&ニュース ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い 友達紹介 マイサポートチケット ヘルプセンター 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト