chu_ken

出来高の2tips、移動平均線と"100Mドル"

BITMEX:XBTUSD   Bitcoin / US Dollar Perpetual Inverse Swap Contract
158 views
7
158 0
本日は出来高について2点。

《出来高の移動平均線》
1つ目は出来高の移動平均線です。ビットコインはヨコヨコと急騰急落を繰り返す傾向があるため、日によって出来高が極端に変わります。
そのビットコインチャートでも出来高の視認性をよくするテクニックが「出来高MA」です。
これは出来高の設定の基本機能なので使用されている方も多いと思いますが、今回は3つの移動平均線を表示させてみました。設定は以下です。

※4時間足表記を前提
赤:設定168(4週)
青:設定42(1週)、出来高非表示
橙:設定18(3日)出来高非表示

この設定で4時間足での3日、1週、4週の出来高移動平均線が表示できます。ぜひお試しください。

《キーになる出来高は100Mドル》
過去のチャートで出来高MAを表示させると、一番感度の良い3日間の出来高MAで100Mドルを下回ったあとに大きく動くことが見て取れます。
そして現在(3/25)も100Mドルを下回っている状況であり、そろそろ大きな動きがあるのではと予想しています。
BitMEXの建玉残高も高水準。急騰急落に備えた方が良さそうです。
ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 番組 使い方 チャート機能 価格 ハウスルール モデレーター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション 軽量チャートライブラリ ヘルプセンター 友達紹介 機能リクエスト ブログ&ニュース よくあるご質問 ウィキ ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い 友達紹介 マイサポートチケット ヘルプセンター 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト