BITMEX:XBTUSD   Bitcoin / US Dollar Perpetual Inverse Swap Contract
3687$のラインは硬い水準です。
3687$を明確に割ると、1924$のラインが意識されそうです。
大きめの反発が入ってもおかしくない水準なので、新たにショート入れる場合は踏みあげられる可能性を十分に考慮したほうがいいと思われます。
コメント: まだわかりませんが、BTC底打ちしたとみてます。
コメント: 2波終わったと見ています。

コメント: 上値切り下げ続けてて、反発もどんどん弱くなっていっているので、もう一段下を試す可能性が高いです。
コメント: 買いの入っていた領域から反発する力がどんどん弱くなっていっていますね。
底値更新するのも時間の問題かと・・・
コメント: 弱そうなレジスタンスラインやっと上抜けしましたね。
少しは買いが入りやすくなると思われます。
コメント: 昨日までのエリオットのカウントが生きそうなので5200$まで上昇すると見ています。
コメント: 4250~4300$までは最低でも上昇するかと。
ここは抜けれない可能性も十分にあります。
コメント: しばらく更新できないので、現時点での今後の動きの予想をあげておきます。
コメント: ここ抜けたらパターン1です。
コメント: パターン1でほぼ決まりかな?
コメント: 三尊のネックラインがレジスタンスラインとして機能しています。
23時の1時間足、2時間足が陰線のピンバーで閉じたので、売り圧力が強く、まだまだ下落しそうです。
パターン2になりそうです。

(スマホの画像ですいません)
コメント: 久しぶりにPCで落ち着いて分析できました。
直近の動きの予想です。
サポートラインのレジスタンス化、そこから本格的な下落に転じると見ています。

コメント: 今日の昼ごろの反発を見る限りもう一度上を試すと思われます。
コメント: 結局落ちそうです。
コメント: 保ちあいもそろそろ終盤ですかね。

コメント: 落ちる時はもっとボラティリティが縮小していくと思うのですが、縮小する気配ないですね。
6/24から28の動きに非常に似ています。
29日に5万幅の大陽線があったので、それと同じ動きをする可能性があります。
コメント: 落ちそうです。
コメント: 猛反発きました笑
コメント: バブル後のセリクラまでの下落する割合と今回下落が始まった際の高値から1924$までの割合がほとんど同じでした。
下落圧力がかなり強いので、日足逆三尊や週足逆三尊等の強いチャートパターンがでるよりかは、セリクラがおきて、日足、週足レベルでダブルボトム形成後上昇に転じるという流れになるかと。
日経225のチャートと似た形になるのでは?
コメント: 上値の重さが明らかですね。
これ以上のショートカバーは期待できなさそうです。
コメント: 下降ウェッジ形成中だと思われます。
恐らく、下のサポートラインを割ってセリクラを引き起こし、3000$~2400$のどこかで止まって、サポートラインまで下髭つけて戻ってくるというシナリオを考えています。
1924$までいくと思っていましたが、いかないかもしれません。
サポートを割った後の動きに注目したいです。


週足レベルでの今後の展開の予想と3000$~2400$の抵抗帯の根拠(1924$にいくと仮定)
更新拝見、パターン2は、大きく下げそうですね!?
+1 返信
Cysker sam201804
@sam201804, そうですね! 上昇圧力の弱さから、1924$まで落ちる可能性が高いと思っています。
返信
JA 日本語
EN English
EN English (UK)
EN English (IN)
DE Deutsch
FR Français
ES Español
IT Italiano
PL Polski
SV Svenska
TR Türkçe
RU Русский
PT Português
ID Bahasa Indonesia
MS Bahasa Melayu
TH ภาษาไทย
VI Tiếng Việt
KO 한국어
ZH 简体中文
ZH 繁體中文
AR العربية
HE עברית
ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 使い方 チャート機能 ハウスルール モデレーター ウェブサイトとブローカー用ソリューション ウィジェット チャートライブラリ 機能リクエスト ブログ & ニュース よくあるご質問 ヘルプ & Wiki ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い マイサポートチケット サポートにコンタクト 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト