BITMEX:XBTUSD   Bitcoin / US Dollar Perpetual Inverse Swap Contract
本日、午前に1000ドル幅を超える暴落が発生。
一時的に数年続いたトレンドラインを割るものの、下ヒゲを残し、すぐに復帰。
そして、半減期は2日後に控える...

チャート的には、一時的にはキャットバウンスで反発が見込める。
このまま上昇していくのであれば、下落起点となった9400-9500ドルで戻り売りとなるか、それともWトップとなるのか...
はたまた、バブルの入り口でさらなる高値を目指すかを今後見極めていく必要あり。
とりあえず現状は、上目線でポジション構築済み。
仕事で暴落の下ヒゲキャッチができなかったことが悔やまれる。

・HashRibbonでは、青ランプ点灯済み
・CM SuperGuppyでは、上昇サインへ変更済み
・日足トレンドラインは、上抜いており、あとは週足のトレンドラインを残すのみ


上記のことを踏まえると、まだまだ上昇は見込めると思われる。
かつ、バブルも念頭に置ける環境になりつつある。
わしとしては、バブルになることを期待したい。

CCもCMをするという噂も流れ始めている。
今回の暴落は、良き調整。
GO BITCOIN!!!



コメント: 予定通り、上抜け成功。
現在、逆三尊形成上抜け後、押し目で買われている状態。
このまま上昇していくと思われるが、戻り売りポイントには注意が必要。
明日は、半減期...
今までの事実売りにも気をつけたいところ。
ロングポジションは引き続き継続...
コメント: 戻り売りポイントに達しつつある今...
おそらく上昇したとしても前回の高値付近9150までいかないか。
そこで上髭を付けて、下落転換すると思われる。
ショートポジションへのドテン予定。

コメント