COINTOKYO

リップル(XRP)は急上昇チャート形成後、揉み合いの値動きへ!リップルの今後を価格チャートから分析【2019/5/23】

BITSTAMP:XRPBTC   リップル/ビットコイン
急上昇後、徐々に下値を切り下げているリップル(XRP)は2018年度からの下降チャネルラインで支え切れるのか?

XRP/BTCの日足チャートを分析していきます。5月14日以降大陽線を連ねる値動きを見せたリップル(XRP)は上値を0.0000579BTC台まで伸ばしました。
高い出来高を伴いながら価格を急上昇させたリップル(XRP)はこれまで下回っていた20日移動平均線をブレイクする動きも見られましたが、上昇チャートは長く続かず、本日5月23日までに移動平均線を再び下回る形を見せながらも揉み合いの値動きを見せています。

今後注目するポイントとして、現在小さい値幅ながらも上値・下値共に徐々に切り下げる値動きを見せているリップル(XRP)は2018年12月24日以降の下降チャネルラインで現在踏みとどまる形を見せています。
今後リップル(XRP)が更に下値を切り下げる場合、同時に下降チャネルラインを再び下回る形となり、レンジ相場から下降チャートへ切り替わる可能性が上がることになります。

対円(JPY)のリップル(XRP)相場

XRP/JPYの日足チャートを分析していきます。対円(JPY)チャートでは5月中旬の急上昇を半値以上戻す形を見せているリップル(XRP)は現在4月上旬に形成していたレジスタンスラインを既にブレイクしようしています。

レジスタンスライン接触時に比較的高い出来高も出現させているため、まだ反発の可能性は残されてはいますが、大陰線を連ねている現状からは更に下降チャートを形成する可能性が優勢と言えます。

今後のリップル(XRP)価格チャートで予想される動き

現在下降チャネル近辺でも揉み合いの値動きとなっているリップル(XRP)ですが、対法定通貨でのチャートでは既に過去のレジスタンスラインを割ろうとしている程の反落を見せています。そのため今後リップル(XRP)は下降チャネルラインをブレイクする可能性が比較的高く、仮にブレイクした場合、下降チャートを強める可能性があります。

仮に下降チャネルから反発を見せる場合、リップル(XRP)は直近の上値である0.0000579BTC台を試す動きが見られる可能性が生まれます。

リップル(XRP)の今後注目すべき価格

注目する必要のある価格帯は2018年度からの下降チャネルとなります。本日5月23日から明日5月24日の場合、0.0000465BTC台近辺まで意識しましょう。

コイン東京―仮想通貨ニュースと速報
https://cointyo.jp/
ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 使い方 チャート機能 価格 ハウスルール モデレーター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション ヘルプ 機能リクエスト ブログ&ニュース よくあるご質問 ウィキ ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い TradingView コイン マイサポートチケット ヘルプ 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト