tohiki

ドル高コモディティ安

ショート
CBOT:ZS1!   大豆先物(当限つなぎ足)
ドル高が進行しています。
ドルと逆相関が強いと言われているコモディティですが、
中でも大豆は価格とともに取組高が大きく減っています。

テクニカル的に言えば三尊を形成し、
現在の価格はちょうどネックライン付近。

取組高、ネットポジションともに減少傾向にあり
今後はネットポジションがマイナスに転じるかどうかが焦点となりそうです。
ただ、ノンリポータブルのショートが積みあがっているので
一旦のショートカバーも入りそうですが。

最近は50ドル刻みで価格が推移しているようであり、
本日はボリュームを伴っての下落でした。
(日本時間の午前1時に大きく売り込まれました)

ここからレンジブレイクすれば1200までは軽いと見ていますが、
本日雇用統計の発表があるのでボラティリティには要注意です。