商品

コモデイテイは通常市場で取引される際の形質は同一で世界経済の基盤となる必要不可欠な原料を指します。そして莫大な量が複数の市場に於いて、価格を基に取引されます。コモデイテイはそれ自体がアセットの種類であり、株式と債券との関連性は低く、数種類のタイプがあります。ソフトコモデイテイは
Coffee, Cotton, Sugar そしてWheatような栽培されるものを指します。
ハードコモデイテイは採掘ないしは抽出されるコモデイテイを指し、Oil, Gas, Copper そしてGoldなどが含まれます。これらの価格は世界経済の拡大ないしは縮小、技術革新、そして予期せぬ自然災害などからの影響を受けます。古くからあるコモデイテイの投資方法は前もって取り決めた価格により、契約期日に、それ以前に売買を行わない場合、納入を受けるを先物契約です。先物取引は値動きを予測して利益を得るために使うこともできます。通貨先物取引も同じ仕組みで為替レートの変動を予測します。

先物

エネルギー
金属
農業
原油
軽質スイート原油(WTI)先物(CL)
 
   
ブレント原油
ブレント原油先物
 
   
天然ガス
天然ガス先物
 
   
ガソリン
RBOB GASOLINE FUTURES
 
   
灯油
NY HARBOR ULSD FUTURES
 
   
金価格 / 米ドル
 
   
銀価格 / 米ドル
 
   
プラチナ
プラチナ / 米ドル
 
   
パラジウム
パラジウム/米ドル
 
   
銅先物
 
   
コットン
COTTON FUTURES
 
   
コーヒー豆
COFFEE FUTURES
 
   
WHEAT FUTURES - ECBT
 
   
砂糖
SUGAR #11 FUTURES
 
   
大豆
SOYBEAN FUTURES - ECBT
 
   

ニュース

hrht_n hrht_n TOP USOIL, D, ロング ,
USOIL: WTI原油 下落78.6%戻し到達
37 0 1
USOIL, D ロング
WTI原油 下落78.6%戻し到達

警戒ゾーンで多少揉み合い、上抜ける形となっているWTI原油は下落の78.6%戻しまで到達となりました。 この付近からゾーン辺りまで押しを挟んで上昇となると、比較的綺麗な形なのかもしれません。 基本的には買い方針のままなので売るつもりはなく、押しを控えめに買いで対応のつもりです。

hrht_n hrht_n TOP US30USD, M,
US30USD: NYダウ ひとつの長期シナリオ 5波終了間際か
202 0 5
US30USD, M
NYダウ ひとつの長期シナリオ 5波終了間際か

とにかく強いといったイメージとなっているNYダウですが、一つのシナリオとして5波終了間際といった形と考えても良いのかもしれません。 毎度のことながら、エリオット波動の細かい条件等理論まで把握していないため、その点ご了承ください。 チャートは月足となっていますので、ごく大雑把な感じにはなりますが、1波と同値幅の上昇とした場合は21,600ドル程度が上値となるでしょうか。 現状の高値が21,100ドル程度なので500ドル程の未達状態ではあります。 A波は全体値幅の38.2%としてありますが、これは1波、3波の調整が38.2%程度と同リズムとなり、3波の調整時のサポート付近と重なります。 B波はAの下落幅の38.2%付近と3波の頂点付近が同水準となります。 C波は全体上昇の61.8%と王道の数値ですが、1波の頂点から調整後3波へ ...

MariNagafuchi MariNagafuchi PRO NI225, D,
NI225: test2
79 0 1
NI225, D
test2

test2

fxmaruchan fxmaruchan TOP USOIL, 240,
USOIL: 原油は50ドル超えの後に再び下落か?
42 0 1
USOIL, 240
原油は50ドル超えの後に再び下落か?

原油はチャネルでの推移が継続。 現在まだ僅かに上値余地を残すもC-5波の最終段階であり上値は50ドル超えまでか。 その上は短期のチャネルラインを形成する形で再度下落を予測。 下落に移った場合、オレンジ色のチャネル下限の44ドルが1stターゲット。 チャート内(5)の位置上でのダブルボトムで支えられない場合、 黄色のチャネル下限の41ドル前後への下落を想定。 いずれかのチャネル下限に到達後は再度チャネル上限へ向けての上昇再開か。 現在はまだ上値余地を残しており、 4時間足のMACDが明確にデッドクロスしてからショート構築の方向。

Toru Toru TOP B61!, D, ショート ,
B61!: ポンドの天井は注意かな?
216 2 1
B61!, D ショート
ポンドの天井は注意かな?

さてポンドは1.3の天井に近づきましたが、大統領選の結果次第?

zenith2012tm zenith2012tm GOLD, D, ショート ,
GOLD: NYゴールド
29 0 0
GOLD, D ショート
NYゴールド

現在第3メジャーサイクルトップから第4メジャーサイクルボトムを繋いだフィボ61.8戻し これからABCDを形成するならプライマリーサイクルが61.8押しとなる 現在のメジャーサイクルはレフトトランスレーションを形成し、プライマリーサイクルボトムを付けに行くと想定している

masaru2424 masaru2424 PRO USOIL, 240,
USOIL: WTI 期待上げからの 下落
24 0 0
USOIL, 240
WTI 期待上げからの 下落

NY原油の大口投機玉はネットで328,952枚の買い越し。買い越し幅は前週と比べ201枚拡大した。 5/9から5/16の期間、投機筋は買い玉と売り玉を共に減らしている。大口のポジ整理が進んでいるのかわかりませんが会合後に一度深い押しの場面が出てくるような気がします 昨年のブレグジット後の50ドルで作ったショートポジションは夏は握ってるだけで10ドルの下落を取ることができました。 今年はSポジションとLポジションを両建てしながらのトレードをしてみたいと思います 証拠金が少なくてもレバレッジを効かせて取引が出来る原油はFXトレード同様に人気ですよね

redtrading redtrading PRO NI225, D, ショート ,
NI225: 日経平均の一目均衡表
77 0 0
NI225, D ショート
日経平均の一目均衡表

実線は転換線を下抜け。基準線は水平。好転した形ではあるが基準線レベルまでの下落はあるか。

masaru2424 masaru2424 PRO USOIL, 240, ショート ,
USOIL: WTI 売り継続 49→47
44 1 0
USOIL, 240 ショート
WTI 売り継続 49→47

米国エネルギー情報局 (EIA) の週間統計によると、先週末の全米の原油在庫は220~270万バレル減少の予想に対し前週比175万バレル減でした。 予想より減ってないってことで初動は下に振れた直後にリバウンドが入りましたが突き抜けるような動きにはなりませんでした。ゴールデンウイークの時間外の下げでロングポジションがある程度整理されているかと思いきや、NY原油の大口投機玉はネットで328,751枚の買い越し。買い越し幅は前週と比べ44,393枚縮小しています。5/2から5/9の期間、投機筋は買い玉と売り玉を共に増やしており、次のCFTCポジションが気になるところです。大衆の逆を行くのが王道だと思います(自分がロング目線なのでその逆ポジが正解かと・・・)

hrht_n hrht_n TOP USOIL, D,
USOIL: WTI原油 下落50%戻し付近まで上昇 一時警戒ゾーン入り
44 0 4
USOIL, D
WTI原油 下落50%戻し付近まで上昇 一時警戒ゾーン入り

前回投稿した78.6%付近到達後は急反発となっていたWTI原油は下落50%戻し付近まで上昇となっています。 この50%戻し付近から61.8%戻し付近までのゾーンの凡そ49-50ドル付近は、戻り売り圧力が強くなる可能性も強く、一旦警戒を強めても良いかもしれません。

Toru Toru TOP SI1!, D, ロング ,
SI1!: シルバーは・・・
164 0 4
SI1!, D ロング
シルバーは・・・

そろそろ、ゆっくり腰を上げるポイント

hrht_n hrht_n TOP SHCOMP, W,
SHCOMP: 上海総合 下落61.8%戻しで再下落
21 0 3
SHCOMP, W
上海総合 下落61.8%戻しで再下落

この所の主要株価市場は堅調な中、上海総合指数は軟調な展開となっています。 昨年1月末頃の大幅下落の61.8%戻しで頭を抑えられる形となっています。 現在はネックライン付近での推移となっており、これをキッチリ割り込んでくると2600付近の安値を目指す展開がでてくるかもしれません。

hrht_n hrht_n TOP GOLD, 240, ロング ,
GOLD: NY金 上昇78.6%で反発か
50 0 1
GOLD, 240 ロング
NY金 上昇78.6%で反発か

リスク回避の後退から売り圧力の強い展開となっていたNYの金は上昇の78.6%戻しに到達し小幅反発となっています。 過去からのサポートゾーンとも重なる付近となり、今回も意識されやすいのではと考えています。

shingo_y shingo_y PRO USOIL, D,
USOIL: ターニングポイント
101 0 4
USOIL, D
ターニングポイント

白枠は、それぞれ材料が揃った場所。 底は固いが頭も重い、ひとまず5/25までは口先介入で跳ねる動きになる。

hrht_n hrht_n TOP GOLD, 240, ロング ,
GOLD: NY金 上昇61.8%付近及び過去サポートに到達
30 0 1
GOLD, 240 ロング
NY金 上昇61.8%付近及び過去サポートに到達

リスク回避の後退もあり、続落となっていたNY金は上昇の61.8%を若干割り込む位置まで下落となっています。 この付近は過去に意識された付近となっており、今回もそれなりに意識される可能性があるのではないでしょうか。 現在は取り敢えずサポートされるような形となっており、1,235ドル付近を上抜いて来ることができるとそれなりの反発上昇の期待も大きくなるのではと考えています。

hrht_n hrht_n TOP USOIL, D,
USOIL: WTI原油 ダブルトップターゲット到達
50 0 2
USOIL, D
WTI原油 ダブルトップターゲット到達

下落前の高値まで到達後、弱含みとなっていたWTI原油は続落し、前回サポートされた水準も割り込んでいます。 現在はダブルトップからのターゲットも突破し、ダブルトップまでの上昇78.6%戻し付近まで下落となっています。 チャートとしては非常に悪い形となりますが、78.6%付近では一度拾ってみても良いかと考えています。

Toru Toru TOP XAUUSD, 240, ロング ,
XAUUSD: ゴールド
206 1 4
XAUUSD, 240 ロング
ゴールド

ハーモニック完成してますが、どうなりますでしょうか?

FXtradenote FXtradenote TOP USOIL, 240,
USOIL: 原油・4hBM、ジェイウォーク
63 0 2
USOIL, 240
原油・4hBM、ジェイウォーク

このところ激しく振れていて、ジェイウォークが目立つ。 3月8日、日足下方ブレイクして、週足下降ジェイウォークが始まる。この直後は週足センターラインを割ったものの途中で反発して来た。が、最終的に4月27日に週足-2σタッチして、週足下降ジェイウォーク完成。 3月28日、4h上方ブレイクして日足上昇ジェイウォークの動き。 4月5日、日足+2σ到達して、日足上昇ジェイウォーク完成。 そのまま日足上方ブレイクして、オーバーシュート。 4月12日にオーバーシュート仮説の予測地点までは届かず、ピークをつける。 4月18日、4h下方ブレイクして、日足下降ジェイウォークの動き。 4月27日、日足-2σ到達して、日足下降ジェイウォーク完成。

123456... もっとアイデアを見る
成行
時間足
閲覧
時間
投稿者
ウィジェット
アイデア スクリプト チャート
日本
United States
United Kingdom
India
España
France
Italia
Polska
Brasil
Россия
Türkiye
한국
ホーム 銘柄スクリーナー FXシグナル検索 経済カレンダー 使い方 チャート機能 ハウスルール モデレーター Web 用 ウィジェット チャートAPIライブラリ 優先サポート フィーチャーリクエスト ブログ & ニュース よくあるご質問 ヘルプ & Wiki ツイッター
プライベートメッセージ チャット 公開したアイデア フォロワー フォロー中 優先サポート 公開プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い サインアウト