FXと為替チャート、相場とトレードのアイデア

外国為替市場は非常に人気があり毎年その規模は更に拡大しております。電子取引が広く知れ渡る前、為替取引は大きな金融機関、企業、銀行、ヘッジファンドそして限られた富裕層のみアクセスが可能でした。インターネットはこれを変え、今では誰でもクリック一つでオンラインの証券会社の口座からFXをトレードすることが可能です。オンラインのFXトレードは週5日24時間休みなく続きます。

外国為替市場は株式や先物取引とは異なり物理的に通貨の交換を行うことがない投機的な市場です。すべての参加者はトレードの保証や係争の際の審査委員会の保証を行う証券会社などの手形交換所と信用取引の契約を行ます。FXは売り手並びに買い手により将来の通貨の売買による差益により利益を追い求めることです。FXのトレーダーは適切なタイミングで取引を行うためにチャートを細かく分析します。トレーディングビューのチャートでは広く使われている分析用インジケーターや描画ツールを使い過去データのテクニカル分析をダイレクトに行うことが可能です。

Forex Quotes

主要
ヨーロッパ
アジア・パシフィック
新興
米ドル指数
ドル指数
 
   
EURUSD
ユーロ / 米ドル
 
   
USDJPY
米ドル / 円
 
   
GBPUSD
ポンド / 米ドル
 
   
USDCHF
米ドル / スイスフラン
 
   
EURGBP
ユーロ / ポンド
 
   
EURCAD
ユーロ / 加ドル
 
   
EURSEK
Euro Fx/Swedish Krona
 
   
EURCHF
ユーロ / スイスフラン
 
   
EURJPY
ユーロ / 円
 
   
USDJPY
米ドル / 円
 
   
USDCNY
米ドル / 中国元
 
   
USDHKD
米ドル / 香港ドル
 
   
AUDUSD
豪ドル / 米ドル
 
   
NZDUSD
NZドル / 米ドル
 
   
USDRUB
米ドル / ルーブル
 
   
USDINR
米ドル /インドルピー
 
   
USDMXN
U.S. Dollar/Mexican Peso
 
   
USDPHP
US DOLLAR / PHILIPPINE PESO
 
   
USDIDR
US DOLLAR / RUPIAH
 
   

ニュース

untoko untoko TOP USDJPY, 240, 16 時間前
USDJPY: 三角形を利用したテクニカル分析
96 3 3
USDJPY, 240
三角形を利用したテクニカル分析
・三角形の頂点が利益確定やエントリーポイントを示す ・細かい値動きに翻弄されないように四時間足チャートの平均足を利用 ・二つの隣り合う三角形によって形作られる四角形の上辺と下辺の向きと開き具合をみては短期的なトレンドを示す ・複数の三角形のつらなりは中期的なトレンドを示す ・価格 帯別出来高や、フィボナッチ、ピボットラインを見て、反転ポイントを予測し、次に出現する三角形の形を予想し描いておく ・平均足の色の変化と、Stock RSIやRSIなどのオシレーターで実際のチャートの反転ポイントを確定させていく
103steps 103steps AUDUSD, W, 13 時間前
AUDUSD: 豪ドルは1月から買われやすい
18 0 1
AUDUSD, W
豪ドルは1月から買われやすい
南半球である、豪ドル・NZドルは 夏である1月~4・5・6月まで、 上昇する傾向が見られる。 最近は500pp~1000ppまで上昇していて、 2017年はすでに500pp上昇した。
Toru Toru TOP AUDUSD, 60, 一日前
AUDUSD: 豪ドル
99 0 4
AUDUSD, 60
豪ドル
豪ドルは強いですね。
103steps 103steps USDJPY, W, 一日前
USDJPY: 急上昇後の三角ペナント
77 0 2
USDJPY, W
急上昇後の三角ペナント
急上昇・急下落後は、10週程度三角ペナントを作りやすい。 今回の上昇後の、調整は今週で8週目。 10週目は米雇用統計が控えるので、 その週でどちらかに放れる可能性がある。
hidekiuchida hidekiuchida USDJPY, D, ロング , 9 日前
USDJPY: Elliot Wave (修正版)
246 0 14
USDJPY, D ロング
Elliot Wave (修正版)
前回の分析が大雑把過ぎたのと波のカウントが間違っていたので修正してみました。 まだ日米首脳会談後の反応を見てみないと 4波が終了したのかどうかの判断はつけずらい感じはします。 1波・2波のカウントを修正したことにより後付ですが3波のエクステンションの終了の根拠がわかりました。 仮に4波が確定と仮定すると5波はエクステンションがなしなので4波の1.618%が上限のマックス。 しかし5波はどう転ぶかわからない波なので とりあえずターゲットは3波の高値付近までとしました。 日足75MAはずっと反転ポイントとして機能をしていることと3波のフィボナッチ38.2%にサポートライン… 日足20MAを上抜けしていないので 勇み足気味に ...
hrht_n hrht_n TOP EURJPY, 60, ショート , 2 日前
EURJPY: ユーロ円 上昇分の78.6戻しで一服
36 0 1
EURJPY, 60 ショート
ユーロ円 上昇分の78.6戻しで一服
先週の円売りにより下落の61.8戻しの121.25付近まで上昇したユーロ円ですが、 短期ダブルトップといった形になり、反落しました。 現在はネックらいを割り込み、上昇の78.6戻し付近で売り一服といった状況です。 ダブルトップとした場合のターゲットは先週安値の119.30付近となっています。 来週も引き続き売り方針の予定ですが、現在は部分決済後、コアポジションをショートホールドのまま買いポジションを少しエントリーしており、売りの傾きを抑えています。
hrht_n hrht_n TOP USDJPY, 60, ショート , 2 日前
USDJPY: ドル円 先週からの上昇61.8戻し到達
110 0 2
USDJPY, 60 ショート
ドル円 先週からの上昇61.8戻し到達
111円ミドルから、115円手前まで上昇していたドル円ですが、保合いの上抜け失敗後反落。 米債利回りの低下や日本株の下押しもあり、円買い戻しの流れに。 現在は上昇分の61.8戻し付近で推移しています。 レートとしては日米共同声明の時に下押しした水準です。 一旦の節目としてはいいところという感じでしょうか。 今のところは来週も基本は売り方針で行く予定ではありますが、部分決済をしたためポジションは軽くしています。 ホールドしているポジションの平均レートを出来る限り下げないように、売り増す場合でも浅い位置でのエントリーは避けて対応するつもりです。 場合によっては、買いポジションを作り傾きを抑えます。
hidekiuchida hidekiuchida GBPJPY, 240, ロング , 6 日前
GBPJPY: Elliot Wave
121 0 14
GBPJPY, 240 ロング
Elliot Wave
145.399の戻り高値を更新していないので上昇波だとは断定できませんので とりあえずは小さな波をカウントしながら145.399付近までを1st Targetにトレード 1st Target到達までに波に力がなくなるようでしたらレンジもしくは下落継続としてポジションを手仕舞いが無難かなと思います
hidekiuchida hidekiuchida USDJPY, D, ショート , 15 日前
USDJPY: Beautiful Gartley Pattern
229 0 14
USDJPY, D ショート
Beautiful Gartley Pattern
綺麗なGartley Patternですね。 112.500付近で必死に年金が買い支えていますが1st Targetまでは戻されるのではないでしょうか。 それ以上の下落になるとトレーダーとしては利益が大きくなり嬉しいのですが「年金大丈夫???」と将来に不安が…
hidekiuchida hidekiuchida USDJPY, D, ショート , 12 日前
USDJPY: Elliot Wave
323 0 9
USDJPY, D ショート
Elliot Wave
タイミング的には日米首脳会談後くらいを目処に5波目を目指すのか!? どちらにしても そろそろショート小分けに手仕舞うタイミングかもしれない。 変なつぶやきに翻弄されないようにしたいものですね。
snep snep PRO USDJPY, W, ショート , 2 月前
USDJPY: ドル円の調整は深めになるのでしょうか?
776 2 16
USDJPY, W ショート
ドル円の調整は深めになるのでしょうか?
ドル円相場は、大統領選以降上昇を続けていて、週足も6週連続陽線になりました。 これまで自分は、日銀ハロウィン緩和(2014年10月 ~)をモデルケースに、比較しながら分析してきましたが、 ここへ来て、少し相違点が出てきているように感じています。 そこで、先週つけた高値 118.66円が短期の天井だと仮定して、 ここまでの値動きを、アベノミクス相場の黎明期(2011年10月 ~)と比較しながら、 今後の値動きを予想してみたいと思います。 まずは、今回の上昇波が2012年2月からの上昇(1波目)だと仮定します。 アベノミクス前の下降波(2011年4月高値 85.52円 → 2011年10月安値 ...
provata provata TOP USDJPY, D, ショート , 2 日前
USDJPY: チャネル加減はありえる・・謎
106 0 2
USDJPY, D ショート
チャネル加減はありえる・・謎
111.55がひとまずふんばりどころになりそう・・
untoko untoko TOP USDJPY, 240, 4 日前
USDJPY: 三角形の連続でチャートを捉える
89 0 6
USDJPY, 240
三角形の連続でチャートを捉える
エントリーの位置と方向。 上昇と下降のリズムをどう正確に、そしてシンプルに捉えるか。 ハーモニック・パターンの考え方にも通じると思いますが、 三角形の連続としてチャートを捉えて見るのはどうでしょうか。 安値が切り下がる時には、三角形の底辺は右下がりとなります。 このような上昇型の三角形は、背景を赤で塗ります。 安値が切り上がるときには、三角形の底辺は右上がりとなります。 このような下降型の三角形は、背景を青で塗ります。 安値が同じ時には、三角形の底辺は水平となります。 このような水平型の三角形は、背景を緑で塗ります。 三角形の頂点は、いうまでもなくチャートの反転ポイントであり、 理想的なエントリーポイントでもあります ...
KANCHI KANCHI USDJPY, D, 14 日前
USDJPY: 週足、日足はダウントレンドを示すが。。。
186 0 3
USDJPY, D
週足、日足はダウントレンドを示すが。。。
ローソク足形状を見ると、さあダウントレンドだと見えるんだが、気になるのが以下の点 ①US長期金利とは乖離が大きくなってきている ②JPY以外の通貨は意外にドル買いされているように見える。 だとすると、ドルも強いが、それ以上に円が強くなってきていると見るのが正しいのかも。 さあ、週明けにどうなっているか。 112円を下回って窓開けするなら、引きつけてショートもあるが、過去もみ合いの実績もある価格帯なので、111円ぐらいまでは要注意とみています。 もちろん先週からの流れで、レンジに戻る可能性もありますが、いずれにせよ明日の朝チャートを見て考えよっと。
manshin_total manshin_total PRO USDJPY, 240, 2 日前
USDJPY: 112.00〜112.25付近で断続的に買い注文多し
51 0 1
USDJPY, 240
112.00〜112.25付近で断続的に買い注文多し
2015年の最高値(125.86)、2016年の最安値(98.79)、直近の最高値(118.66)の3本を結んだ、フィボナッチエクスパンションで、 23.6%が112.25付近であるため、これが、サポートラインとして働き、揉み合いがなどが起きるか。 また、直近の最高値(118.66)からの50%戻し付近(114.96)を結んだフィボナッチの38.2%は112.26である。 だが、この角度での下落では揉み合いが起きても、底となり反発することは考えづらい。 買い注文を食いながら、更に下落するか?
restartman restartman GBPJPY, D, 24 日前
GBPJPY: ポンドエーン/ギャンファーン 日足チャート編
97 0 5
GBPJPY, D
ポンドエーン/ギャンファーン 日足チャート編
高値側 2016.2.2高値 ショート目線 安値側 2016.10.7安値 ロング目線なファン。 2017年1月26日夜の時点で、ショート・ファン 1/1のラインに到達。 ここで反発があれば、機能したと自信が持てるが・・・抜けたら次の2/1(水色)が防衛隊。 ロング目線側は、このラインでは入りにくい感じ。 上がったら売る そんなラインになってます。
untoko untoko TOP USDJPY, 60, 16 日前
USDJPY: トレンドラインは正直
138 0 3
USDJPY, 60
トレンドラインは正直
本日のお昼ごろ、日本の地容器金利の上昇を抑えるために、日銀が、二ヶ月半ぶりの「指値オペ」を実施することを発表し、ドル円相場の急上昇が確認されました。 予想チャート内のトレンドラインをロウソク足がはみ出す形となりましたが、1月27日高値、2月2日の高値(上ヒゲの先端)をもう少し丁寧に結んでトレンドラインを引き直すと、本日の高値もちょうどトレンドラインの上で反発していることがわかります。 レジスタンス・ラインとして昨日しているトレンドラインの反発を受けて、価格はこれから下落していくと予想しますが、引き続き本日の値動きを見守りたいと思います。
blackjack2002jp blackjack2002jp TOP NZDUSD, 240, ショート , 9 日前
NZDUSD: NZDUSDショート
117 0 4
NZDUSD, 240 ショート
NZDUSDショート
0.69からの短期的なUPトレンドが0.73で終了。0.735でのショートを0.718で分割決済。ここからの50%戻しがあれば、反転5条件を満たすことに。しかし、弱い場合は、この戻りなく、ダウントレンドになることも多い。https://jp.tradingview.com/x/UMY8oZHH/
123456... もっとアイデアを見る
マーケット
時間足
閲覧
時間
投稿者
ウィジェット
アイデア スクリプト チャート
日本
United States
United Kingdom
India
España
Italia
Brasil
Россия
Türkiye
한국
ホーム 株式銘柄スクリーナー 経済カレンダー 使い方 チャート機能 ハウスルール モデレーター Web 用 ウィジェット チャートAPIライブラリ 優先サポート フィーチャーリクエスト ブログ & ニュース よくあるご質問 ヘルプ & Wiki Twitter
プライベートメッセージ チャット 公開したアイデア フォロワー フォロー中 優先サポート 公開プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い サインアウト