指数

株式指数は株式市場全体の状況を反映するために代表的な会社(通常代表的な業種)から構成されるポートフォリオを使います。基本的にはグローバル、地域ベース、全国ベースの3つの指数の種類があります。グローバル指数は取引される市場に関係なくグローバルな会社から構成されます。地域指数はある特定の地域に属する会社から構成される指数です。全国ベースの指数はある特定の国に属する会社から構成される指数です。最も代表的な指数並びに新興国では数種類の全国ベースの指数が仕様されます。

指数はマーケット全体の方向性の状況を表します。アナリストの中にはこれらの指数を経済の状況をしるバロメーターとして使用します。指数は数十から数百の会社の株式から構成され各指数に於ける加重平均の計算方法はそれぞれ異なります。株式を平等に計算(イコールウェイト)する指数もあります。そして会社の時価総額を考慮した指数もあれば、時価総額加重平均値を応用したハイブリットで計算する指数もあります。指数は伝統的に指数先物でトレードされます。

米国と世界のインデックス

米国とカナダ
ヨーロッパ
アジア・パシフィック
S&P 500指数
S&P500指数
 
   
E-mini S&P500
S&P 500 E-MINI FUTURES
 
   
ナスダック 100指数
ナスダック100指数
 
   
ダウ工業株30種指数
ダウ平均株価
 
   
VIX恐怖指数(CBOE Volatility Index)
S&P500 VIXインデックス
 
   
ドイツ株価指数
ドイツ株価指数
 
   
FTSE100指数
FTSE100種総合株価指数
 
   
ユーロ・ストックス50指数
ユーロ・ストックス50指数
 
   
CAC40指数
CAC40指数
 
   
スペイン IBEX35指数
スペイン IBEX 35指数
 
   
日経225
日経平均指数チャート
 
   
ハンセン指数
ハンセン指数
 
   
S&P ASX 200指数
S&P/ASX 200指数
 
   
NIFTY指数
NIFTY指数
 
   
アジア地方債
ウィズダムトゥリー アジアローカルデットファンド
 
   

ニュース

hrht_n hrht_n TOP DXY, D, 2 日前
DXY: ドルインデックス H&S形成も
25 0 1
DXY, D
ドルインデックス H&S形成も

H&Sのような形を形成しつつあったドルインデックスは本日のGDにてネックラインを割り込んでいます。 大きな波のフィボナッチリトレースメントで38.2%戻しとも重なる位置でもあるため、そのまま続落となるかには注意が必要かもしれません。

mikan-ya-EURUSD mikan-ya-EURUSD TOP JPN225, D, 2 日前
JPN225: 日経:来週は三角保合か否かを確認する週に…
75 0 1
JPN225, D
日経:来週は三角保合か否かを確認する週に…

https://jp.tradingview.com/x/Cmj2NsJK/ ↑ 週足 日経170324 三角保合を下抜けて、リターンムーブを確認しようとしているように見えます。しかし、日足のバンドの形が発散状態になり切れずにヨコヨコの形になってきているので、日足レベルで見ると、±2σのラリーが一番疑わしいです。なので、そもそも三角保合ではないのかもしれないです。三角保合なのか否かがまだはっきりしないので、急な下落も警戒しています。 --------------------------- 週足 ・バンドの形状 収縮し始めた? ・バンドとローソク足の関係性 +1~25週平均線の圏内 +1σ:19605円 ・移動平均線 5MA:一気に下抜け 19363円 25MA:18648円 75MA 200MA 一応パーフェクトオ ...

Ecantoni Ecantoni MOD JPN, W, ショート , 16 日前
JPN: フラクタル 日経
145 0 3
JPN, W ショート
フラクタル 日経

*このフラクタルは2003年から2013年までの水平反転 *ストップロスと目標はグラフに描かれています。

mikan-ya-EURUSD mikan-ya-EURUSD TOP US30, D, 6 日前
US30: ダウ:昨日の下落はお膳立て、本格的な下落かどうかは今日次第
47 0 2
US30, D
ダウ:昨日の下落はお膳立て、本格的な下落かどうかは今日次第

https://jp.tradingview.com/x/0mAKEzbb/ ↑ 週足 https://jp.tradingview.com/x/sBt6kJq3/ ↑ 4時間足 ダウ170322 1月23日の週より5週平均線がサポートされていたが、一気に下抜けブレイクしたように思いました。これで、ダウの雰囲気が変わる可能性が出てきました。しかし、確信を持つにはまだ不十分で、+1σ(20584ドル)を下抜けるかどうかを確認する必要があります。 日足レベルでも変化が見られ、一気に-2σ(20576ドル)ラインに到達してしまいました。今日の日足引け値が今後を大きく左右すると考えられます。もし-2σをしっかり下抜けて引けるのであれば、バンドウォークの可能性が強く疑われます。逆にはね返されるようであれば、±2σのラリーになる可 ...

yohei yohei PRO NKY, D, 5 月前
NKY: 世界の株式市場と日経平均のパフォーマンス比較
105 0 2
NKY, D
世界の株式市場と日経平均のパフォーマンス比較

2010年から見ればSP500今年はインドネシアとベトナム,アジアの新興市場悪くなかったということになるのか。。。 日経平均。。。アベノミクス頑張って欲しい。。。 比較対象は 日本(日経225インデックス) アメリカ(SP500 インデックス) フィリピン(iShares MSCI Philippines ETF) インドネシア(iShares MSCI Indonesia ETF) インド(iShares MSCI India index ETF) トルコ(iShares MSCI Turkey ETF) イギリス(FTSE 100 Index) ベトナム(XFVT DB X Trackers FTSE VietnamUCITS ETF)

mikan-ya-EURUSD mikan-ya-EURUSD TOP JPN225, D, 8 日前
JPN225: 日経:三角保合の中の25日平均線の役割
35 0 1
JPN225, D
日経:三角保合の中の25日平均線の役割

https://jp.tradingview.com/x/4cGwFM2Z/ ↑ 30分足 日経 日足レベルの三角保合の状態に変化はなさそうです。しかし、25日平均線である19390円は少し気になます。3月に入って、この25日平均線で何度かはね返されているので、自分のポイントとして意識しています。 30分足を見ると、ピンクのチャネルで上昇傾向にありますが、あまり頼るには少し弱そうに思いました。どちらかというとバンドが収縮しているので、これが発散してバンドウォークした時、長い時間足を巻き込んで大きく方向性を決定づけるのでは?と思いました。もし下抜けて19390円を下抜けるのであれば、上昇は少し厳しくなるかもしれません。 --------------------------- 週足 ・バンドの形状 収縮し始めた? ・バン ...

mikan-ya-EURUSD mikan-ya-EURUSD TOP US30, W, 10 日前
US30: ダウ:上昇傾向続くも、下落の予兆が見え隠れ…
45 0 2
US30, W
ダウ:上昇傾向続くも、下落の予兆が見え隠れ…

https://jp.tradingview.com/x/arc9pwTo/ ↑ 4時間足 ダウ 依然強い上昇と考えています。 しかし、気になるポイントが2点 21170ドルの高値がオレンジのラインをタッチしたように見えること 4時間足で下落のサインが出現したように感じられたこと です。 上向きで考えてはいますが、20800ドルをしっかり下回るのであればwarning! ちなみに上に言った場合目標値は21300ドルと考えています。 --------------------------- 週足 ・バンドの形状 5つのラインがすべて上向き ・バンドとローソク足の関係性 バンドウォークというよりも、5MAと+2σのラリーと考えられる。 ・移動平均線 5MA:20839ドル、5MAがサポート。むしろ5MA~+2σのラリーよ ...

hrht_n hrht_n TOP DXY, 240, 12 日前
DXY: ドルインデックス ダブルトップのターゲットに到達。
41 0 1
DXY, 240
ドルインデックス ダブルトップのターゲットに到達。

大きな下落の61.8戻しでダブルトップを形成となっていたドルインデックスは ネックラインを割り込んだ後、その下落の61.8戻しまで上昇し、FOMCにて大きく下落。 先程ダブルトップのターゲット付近に到達となりました。 ここは、ダブルトップをつけるまでの上昇の61.8戻しの位置付近でもあります。

mikan-ya-EURUSD mikan-ya-EURUSD TOP US30, D, 7 時間前
US30: ダウ:下目線だけど、どこかでみたような…
36 0 0
US30, D
ダウ:下目線だけど、どこかでみたような…

ダウ170328 週足に基本的な変化はなく、下目線継続で考えています。しかし、その考えを後押ししてくれるはずの日足のバンドウォークが勢いがないのが気になります。単純に下にはいきにくいような印象です。何かのきっかけで一気に上昇する可能性も頭に入れておいた方がいいのかもしれません。さらに、日足のローソク足を見ると三羽烏のようにも見えますが、自分は1月17~19日のパターンに似ているような気がしました。 --------------------------- 週足 ・バンドの形状 収縮開始か? ・バンドとローソク足の関係性 +1σを実体で下抜けている +1σ:20649ドル ・移動平均線 5MA:20788ドル 一気に下抜けブレイク 25MA 75MA 200MA きれいなパーフェクトオーダーだが、ローソク足が5MAを下抜 ...

mikan-ya-EURUSD mikan-ya-EURUSD TOP JPN225, D, 8 時間前
JPN225: 日経:バンドウォーク失敗で、19650円を目指すのか??
24 0 0
JPN225, D
日経:バンドウォーク失敗で、19650円を目指すのか??

https://jp.tradingview.com/x/X6nMAjOs/ ↑ 4時間足 日経170328 結局、昨日の陰線はバンドウォークするほどの勢いはなかったように感じました。そのため、バンドは発散できずに再びヨコヨコの動きで、ひょっとしたら三角保合の上限ライン(日足+2σ)付近まで戻る可能性が出てきたと考えられます。とはいえ、何かのきっかけで再び下落する可能性は十分残されているので、気を付けておいても損はなさそうです。 あと、確信がまだ持てないのですが、4時間足のチャートより、緑の真ん中のラインがひょっとしたらレジスタンスとして機能しているようにも見えました。ただ、今の足では判断しかねます。もう少し時間をおいてから確認する必要があると思います(明日への宿題)。 ------------------------ ...

mikan-ya-EURUSD mikan-ya-EURUSD TOP US30, D, 一日前
US30: ダウ:トランプ相場で起きた大きな風に変化???
25 0 0
US30, D
ダウ:トランプ相場で起きた大きな風に変化???

https://jp.tradingview.com/x/YIyEdgUo/ ↑ 週足 ダウ170327 週足のバンド+1σを実体で下抜けるとことは、トランプ相場始まって以来初めてのことになります。少し状況が変わった可能性が出てきました。この週足+1σの位置は常に確認しておいた方がいいと思います。日足でもバンドウォークしそうな雰囲気です。明日も日足陰線ならば下目線がさらに強くなりそうです。というのも、1月19日に一度日足でバンドウォークをチャレンジして失敗しています。明日の日足はその意味ですごく重要と思っています。 下目線で様子を見ます。 --------------------------- 週足 ・バンドの形状 収縮開始か? ・バンドとローソク足の関係性 +1σを実体で下抜けている +1σ:20644ドル ・移 ...

mikan-ya-EURUSD mikan-ya-EURUSD TOP JPN225, D, 一日前
JPN225: 日経:金曜日の日足陽線は"kiss of death"サインだったのか?
75 0 0
JPN225, D
日経:金曜日の日足陽線は"kiss of death"サインだったのか?

https://jp.tradingview.com/x/s5xFtaWq/ ↑ 週足 日経170327 三角保合を下抜けした後の、戻りがいわゆる"kiss of ...

mikan-ya-EURUSD mikan-ya-EURUSD TOP US30, D, 2 日前
US30: ダウ:20699ドルを上抜けるか、20597ドルを下抜けるか…
17 0 0
US30, D
ダウ:20699ドルを上抜けるか、20597ドルを下抜けるか…

https://jp.tradingview.com/x/Bstb3lfI/ ↑ 週足 ダウ170324 どちらの方向か決めつけない方がよさそうと考えました。週足で+1σ付近で引けているので、下抜ける可能性もあれば、+1~+2σのラリーの展開になる可能性も考えられます。この時点では判断しかねます。日足レベルでは、バンドがヨコヨコの動き。-2σ付近で張り付いているため、バンドウォークの可能性も±2σのラリーの可能性もある。さらには5日平均線もサポートされている可能性まで考えられる。とりあえずは、20699ドル(5日平均線)と20597ドル(日足-2σ)のどちらを抜けるか確認する必要がありそうです。 --------------------------- 週足 ・バンドの形状 5つのラインが上向いていたのが収縮を始めたか ...

mikan-ya-EURUSD mikan-ya-EURUSD TOP JPN225, D, 6 日前
JPN225: 日経:三角保合は下抜けたが、ホントに下落するのか?
56 0 0
JPN225, D
日経:三角保合は下抜けたが、ホントに下落するのか?

https://jp.tradingview.com/x/K6E9DocY/ ↑ 週足 日経170322 13週続いた三角保合を下抜けしたように見えました。しかし、これで下落トレンド開始と考えるのも時期尚早のような気がしています。1月16日の週安値が18638円で、この水準に25週平均線が位置しているので、ここが大きなポイントとなるのでは?と思います。ここの反応を見て、さらなる下落をするのであれば、下落トレンド開始と考えることとなるでしょう。 日足レベルでも、この急落によって-2σを下抜けバンドウォークを開始しそうな雰囲気です。しかし、発散しなければならないはずなのに、+2σの上昇角度が緩いのも気になりました。 日経平均は少し難易度が高くなったと思います。そして安易に下落相場と決めつけるのにも違和感があります。 --- ...

hrht_n hrht_n TOP DXY, D, 6 日前
DXY: ドルインデックス H&S形成なるか
56 0 6
DXY, D
ドルインデックス H&S形成なるか

FOMCで利上げが実行された後、続落となっているドルインデックスですが ヘッドアンドショルダーズのような形を形成しつつあります。 ネックラインとなるのは99.4付近となり、ここを下抜けると形成と考えられます。 割り込んだ場合、セオリー通りのターゲットは95付近となっています。

mikan-ya-EURUSD mikan-ya-EURUSD TOP US30, D, 7 日前
US30: ダウ:ダウはしばらくお休みに入るのか??
16 0 0
US30, D
ダウ:ダウはしばらくお休みに入るのか??

https://jp.tradingview.com/x/bjeKFLfd/ ↑ 4時間足 ダウ 日足、4時間足とバンドがヨコヨコで値動きが乏しい。昨日とほとんど変わってないというのが素直な気持ち。しばらく、値動きのないつまらない動きになると考えています。 値動きがでるまで待っています。 --------------------------- 週足 ・バンドの形状 5つのラインがすべて上向き ・バンドとローソク足の関係性 バンドウォークというよりも、5MAと+2σのラリーと考えられる。 ・移動平均線 5MA:20910ドル、5MAがサポート。むしろ5MA~+2σのラリーよりも、5MAのウォークといった方がいいのかもしれない。5MAの上昇角度が緩くなってきている。 25MA 75MA 200MA きれいなパーフェクト ...

mikan-ya-EURUSD mikan-ya-EURUSD TOP JPN225, D, 7 日前
JPN225: 日経:まずは4時間足のチャネルをなんとかしてもらわないと…
30 0 0
JPN225, D
日経:まずは4時間足のチャネルをなんとかしてもらわないと…

https://jp.tradingview.com/x/aK4VUQ5E/ ↑ 4時間足 https://jp.tradingview.com/x/bMiU1yxB/ ↑ 30分足 日経 日足の三角保合は変化なし。ただ、25日平均線が今日もサポートしたように見える。やはり25本平均線である19380円付近は意識しておいた方がよさそう。 自分が一番気になるのが4時間足の緑のチャネルで、自分としては上抜いてくれるとイメージしやすいと思っています。この緑のチャネルのブレイクを確認待ちでしょうか… 30分足のバンドが急に収縮しだしているので、しばらくは値動きのない状態が続きそう。この後のバンドの発散が4時間足のチャネルブレイクのきっかけになるのでは?と考えています。 --------------------------- ...

mikan-ya-EURUSD mikan-ya-EURUSD TOP US30, W, 8 日前
US30: ダウ:注目度の高い様子見
16 0 0
US30, W
ダウ:注目度の高い様子見

ダウ 上昇なのか下落なのか難しいところですが、重要なところでもあるように思いました。 週足の5週平均線が20899ドルは大きなポイントになりそうです。このポイントを下回るのかを自分は見ていたいです。 日足以下のレベルでは、バンドがヨコヨコの動きなので、値動きが乏しそうです。大きく動くのを待っている状態といえそうです。 注目度の高い様子見です。 --------------------------- 週足 ・バンドの形状 5つのラインがすべて上向き ・バンドとローソク足の関係性 バンドウォークというよりも、5MAと+2σのラリーと考えられる。 ・移動平均線 5MA:20899ドル、5MAがサポート。むしろ5MA~+2σのラリーよりも、5MAのウォークといった方がいいのかもしれない。5MAの上昇角度が緩くなってきている。 ...

123456... もっとアイデアを見る
マーケット
時間足
閲覧
時間
投稿者
ウィジェット
アイデア スクリプト チャート
日本
United States
United Kingdom
India
España
France
Italia
Brasil
Россия
Türkiye
한국
ホーム 銘柄スクリーナー 経済カレンダー 使い方 チャート機能 ハウスルール モデレーター Web 用 ウィジェット チャートAPIライブラリ 優先サポート フィーチャーリクエスト ブログ & ニュース よくあるご質問 ヘルプ & Wiki ツイッター
プライベートメッセージ チャット 公開したアイデア フォロワー フォロー中 優先サポート 公開プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い サインアウト