閲覧

国債市場

Popular Today
Popular Today
Popular All Time
Newest

国債市場

債券とは、資金を借りる事業体と、事業体に貸与する債権者との間の契約です。債券を購入すると、債券発行者に効果的に融資が行われます。ソブリン債とも呼ばれる国債では、政府はその事業資金を調達するために資金を借り入れます。債券は、どの位の金利(クーポン)が債権の残存期間中に何回支払われるのか、また額面金額として知られる元本がいつ償還されるのかを規定します。これは満期日と呼ばれます。債券は、株式よりも安定性の高い資産クラスの金融商品です。 
 
リスクは債券発行者の信用格付けに関連しますが、債券のリターンは事前に分かっており、リスクの低い投資になります。表面利率(クーポンレート)が市場実勢金利よりも高い場合、債券は魅力的ということになり、その債券へ需要が増加し、債権価格が上昇します。債券の利率が市場実勢金利よりも低い場合、債権価格は下がるので、債券価格と実勢金利は逆相関関係となります。

国債

アメリカ大陸
ヨーロッパ
アジア・パシフィック
米国債10年
米10年国債
 
   
米国債5年
米5年国債
 
   
米国債2年
米2年国債
 
   
米国債1-3年物
iシェアーズ・バークレイズ米国国債1-3年ファンド
 
   
米国社債0-5年物
ISHARES 0-5 YEAR HIGH YIELD CORPORATE BOND ETF
 
   
バークレイズ米国総合インデックス
VANGUARD US AGGREGATE BND INDX ETF(CAD-HEG)UN
 
   
ドイツ国債10年物
ドイツ国債10年
 
   
スペイン国債10年物
スペイン国債10年
 
   
フランス国債10年物
フランス国債10年
 
   
イタリア国債10年物
イタリア国債10年
 
   
英国国債10年
イギリス国債10年
 
   
ユーロ Bund 先物
ブンズ先物
 
   
オーストラリア国債10年物
AUSTRALIA GOVERNMENT BONDS 10 YR
 
   
中国10年国債
CHINA GOVERNMENT BONDS 10 YR
 
   
インド国債10年
インド10年国債
 
   
日本国債10年
日本国債10年
 
   
韓国10年国債
KOREA GOVERNMENT BONDS 10 YR
 
   
インドネシア国債10年物
INDONESIA GOVERNMENT BONDS 10 YR
 
   

ニュース

US30: ダウ30:上昇トレンドはもうしばらく続きそう…
32 0 1
US30, W
ダウ30:上昇トレンドはもうしばらく続きそう…

https://jp.tradingview.com/x/j6cX5K34/ ダウ30  噂でダウはついに曲がり角か?と言われてますが、自分はまだまだダウは強いままだと思いました。  月足を見ると、+2σが22301ドルに対し、現時点の今月の高値が22178ドルなことから、ひょっとしたらこの高値は+2σをタッチした可能性があります。なので、これ以上の上昇は今月は難しいのかもしれないと思いました。  しかし、長期的に見れば、まだまだダウの強気モードは終わったとは見ることができません。  月足レベルでは、バンドが発散から5つのラインが上向きに転じそうにも見えます。バンドの形からはとてもじゃないですが下落とは見えません。また、5月平均線~+2σのラリーが去年から継続しているようにも見えます。  このことから、上昇一服(下落と ...

FXtradenote FXtradenote PRO TNX, D, ロング ,
TNX: 米10年債金利とドル円・日足、相関が高いとすると・・。
143 0 2
TNX, D ロング
米10年債金利とドル円・日足、相関が高いとすると・・。

米10年債金利とドル円のこの1年ほどの動き。 かなり相関が強い。 (ただし、2014年、2015年の頃はむしろ逆相関になっている。) 大統領選が歴史的大転換点だったとして、 ここから金利が大きく上昇して行くとするならば、 ドル円も上昇して行く可能性が高いのかも知れない。

FXtradenote FXtradenote PRO TNX, M,
TNX: 米10年債・月足、35年来の大底を打ったのかも。
58 0 2
TNX, M
米10年債・月足、35年来の大底を打ったのかも。

昨年11月の米大統領選による急騰は、歴史的大転換点だったのかも知れない。 2012年安値と2016年安値によってダブルボトムが形成される可能性がある。 昨年末の急騰によって月足+2σに当たり、 今年に入ってジリ下げしているが、これは上昇フラッグの可能性がある。 これが上方ブレイクして、月足も上方ブレイクして、 2013年末から2014年初めにかけての高値もブレイクすると、 ダブルボトム完成で、 35年に渡る下落トレンドが終了する、かも。

nekoJackpeople nekoJackpeople TNX, M,
TNX: 10年債利回りと経済ショック
283 0 6
TNX, M
10年債利回りと経済ショック

金利上げると財政負担がきついんで、何とかせなあかん。 米国債買ってや!みんな!

hrht_n hrht_n MOD US10Y, D,
US10Y: 米10年債利回り ダブルトップ形成
57 0 2
US10Y, D
米10年債利回り ダブルトップ形成

トランプ大統領の低金利政策を望む発言を受けて、米10年債利回りは急低下となっています。 ネックラインであった2.3%付近を割り込む形となり、ダブルトップの形成となりました。 ダブルトップからのターゲットとしては、1.97付近でしょうか。 この位置は7月の低利回りからの上昇50%戻しと重なる付近となっています。

US30: ダウ:少し難しそうな展開になりそう…
33 0 0
US30, D
ダウ:少し難しそうな展開になりそう…

https://jp.tradingview.com/x/jLdD5EeP/ ↑ 週足 ダウ170331 結局、週足は+1σで張り付いた格好で引けてしまい、あまりヒントにはなりませんでした。自分の思っていた完全な下目線にはまだなれなさそうです。とはいえ、上昇するとも考えにくく、すごく難しそうな展開になってきた印象です。自分が一番気になったのは5週平均線(先週は20816ドル)。このラインはしばらくサポートとして機能してきたので、今度はレジスタンスとして機能するかどうかを確認する必要がありそうです。 --------------------------- 週足 ・バンドの形状 収縮開始か? ・バンドとローソク足の関係性 +1σで張り付いている +1σ:20660ドル ・移動平均線 5MA:20816ドル 一気に下抜け ...

US30: ダウ:下目線だけど、どこかでみたような…
51 0 0
US30, D
ダウ:下目線だけど、どこかでみたような…

ダウ170328 週足に基本的な変化はなく、下目線継続で考えています。しかし、その考えを後押ししてくれるはずの日足のバンドウォークが勢いがないのが気になります。単純に下にはいきにくいような印象です。何かのきっかけで一気に上昇する可能性も頭に入れておいた方がいいのかもしれません。さらに、日足のローソク足を見ると三羽烏のようにも見えますが、自分は1月17~19日のパターンに似ているような気がしました。 --------------------------- 週足 ・バンドの形状 収縮開始か? ・バンドとローソク足の関係性 +1σを実体で下抜けている +1σ:20649ドル ・移動平均線 5MA:20788ドル 一気に下抜けブレイク 25MA 75MA 200MA きれいなパーフェクトオーダーだが、ローソク足が5MAを下抜 ...

US30: ダウ:トランプ相場で起きた大きな風に変化???
25 0 0
US30, D
ダウ:トランプ相場で起きた大きな風に変化???

https://jp.tradingview.com/x/YIyEdgUo/ ↑ 週足 ダウ170327 週足のバンド+1σを実体で下抜けるとことは、トランプ相場始まって以来初めてのことになります。少し状況が変わった可能性が出てきました。この週足+1σの位置は常に確認しておいた方がいいと思います。日足でもバンドウォークしそうな雰囲気です。明日も日足陰線ならば下目線がさらに強くなりそうです。というのも、1月19日に一度日足でバンドウォークをチャレンジして失敗しています。明日の日足はその意味ですごく重要と思っています。 下目線で様子を見ます。 --------------------------- 週足 ・バンドの形状 収縮開始か? ・バンドとローソク足の関係性 +1σを実体で下抜けている +1σ:20644ドル ・移 ...

US30: ダウ:20699ドルを上抜けるか、20597ドルを下抜けるか…
19 0 0
US30, D
ダウ:20699ドルを上抜けるか、20597ドルを下抜けるか…

https://jp.tradingview.com/x/Bstb3lfI/ ↑ 週足 ダウ170324 どちらの方向か決めつけない方がよさそうと考えました。週足で+1σ付近で引けているので、下抜ける可能性もあれば、+1~+2σのラリーの展開になる可能性も考えられます。この時点では判断しかねます。日足レベルでは、バンドがヨコヨコの動き。-2σ付近で張り付いているため、バンドウォークの可能性も±2σのラリーの可能性もある。さらには5日平均線もサポートされている可能性まで考えられる。とりあえずは、20699ドル(5日平均線)と20597ドル(日足-2σ)のどちらを抜けるか確認する必要がありそうです。 --------------------------- 週足 ・バンドの形状 5つのラインが上向いていたのが収縮を始めたか ...

US30: ダウ:昨日の下落はお膳立て、本格的な下落かどうかは今日次第
48 0 2
US30, D
ダウ:昨日の下落はお膳立て、本格的な下落かどうかは今日次第

https://jp.tradingview.com/x/0mAKEzbb/ ↑ 週足 https://jp.tradingview.com/x/sBt6kJq3/ ↑ 4時間足 ダウ170322 1月23日の週より5週平均線がサポートされていたが、一気に下抜けブレイクしたように思いました。これで、ダウの雰囲気が変わる可能性が出てきました。しかし、確信を持つにはまだ不十分で、+1σ(20584ドル)を下抜けるかどうかを確認する必要があります。 日足レベルでも変化が見られ、一気に-2σ(20576ドル)ラインに到達してしまいました。今日の日足引け値が今後を大きく左右すると考えられます。もし-2σをしっかり下抜けて引けるのであれば、バンドウォークの可能性が強く疑われます。逆にはね返されるようであれば、±2σのラリーになる可 ...

US30: ダウ:ダウはしばらくお休みに入るのか??
16 0 0
US30, D
ダウ:ダウはしばらくお休みに入るのか??

https://jp.tradingview.com/x/bjeKFLfd/ ↑ 4時間足 ダウ 日足、4時間足とバンドがヨコヨコで値動きが乏しい。昨日とほとんど変わってないというのが素直な気持ち。しばらく、値動きのないつまらない動きになると考えています。 値動きがでるまで待っています。 --------------------------- 週足 ・バンドの形状 5つのラインがすべて上向き ・バンドとローソク足の関係性 バンドウォークというよりも、5MAと+2σのラリーと考えられる。 ・移動平均線 5MA:20910ドル、5MAがサポート。むしろ5MA~+2σのラリーよりも、5MAのウォークといった方がいいのかもしれない。5MAの上昇角度が緩くなってきている。 25MA 75MA 200MA きれいなパーフェクト ...

US30: ダウ:注目度の高い様子見
17 0 0
US30, W
ダウ:注目度の高い様子見

ダウ 上昇なのか下落なのか難しいところですが、重要なところでもあるように思いました。 週足の5週平均線が20899ドルは大きなポイントになりそうです。このポイントを下回るのかを自分は見ていたいです。 日足以下のレベルでは、バンドがヨコヨコの動きなので、値動きが乏しそうです。大きく動くのを待っている状態といえそうです。 注目度の高い様子見です。 --------------------------- 週足 ・バンドの形状 5つのラインがすべて上向き ・バンドとローソク足の関係性 バンドウォークというよりも、5MAと+2σのラリーと考えられる。 ・移動平均線 5MA:20899ドル、5MAがサポート。むしろ5MA~+2σのラリーよりも、5MAのウォークといった方がいいのかもしれない。5MAの上昇角度が緩くなってきている。 ...

US30: ダウ:上昇傾向続くも、下落の予兆が見え隠れ…
48 0 2
US30, W
ダウ:上昇傾向続くも、下落の予兆が見え隠れ…

https://jp.tradingview.com/x/arc9pwTo/ ↑ 4時間足 ダウ 依然強い上昇と考えています。 しかし、気になるポイントが2点 21170ドルの高値がオレンジのラインをタッチしたように見えること 4時間足で下落のサインが出現したように感じられたこと です。 上向きで考えてはいますが、20800ドルをしっかり下回るのであればwarning! ちなみに上に言った場合目標値は21300ドルと考えています。 --------------------------- 週足 ・バンドの形状 5つのラインがすべて上向き ・バンドとローソク足の関係性 バンドウォークというよりも、5MAと+2σのラリーと考えられる。 ・移動平均線 5MA:20839ドル、5MAがサポート。むしろ5MA~+2σのラリーよ ...

FXtradenote FXtradenote PRO US10Y, 240,
US10Y: 米10年債金利・4hBM、日足上方ブレイク
105 0 3
US10Y, 240
米10年債金利・4hBM、日足上方ブレイク

米10年債金利の長期足を見ていなかったが、長期的に見ても、こんなに高騰していたんだ。 10月下旬に週足上方ブレイク。 11月上旬の大統領選で日足上方ブレイク。 12月に入って、日足スクィーズして来たが、昨夜、日足上方ブレイク。 この間、ずっと、週足+2σの上を推移している。 ドル円は止まらない。

FXtradenote FXtradenote PRO US10Y, 15, ロング ,
US10Y: 米10年債金利とドル円、15分足
464 0 4
US10Y, 15 ロング
米10年債金利とドル円、15分足

結構、シンクロしていて、しかも、米10年債金利はドル円に先行している。

3starterjp 3starterjp PRO US30, 12M,
US30: NYダウの注意点
266 0 2
US30, 12M
NYダウの注意点

一つ、注意しておかなければならないのはNYダウは 超~長期の目標値へ到達しているのではないか? という事ですね。 tradingviewはローソク足の高値安値にぴったりと合わせる事が出来ないみたいで 正確には18531がこのUS30の目標値です。 ただし、かなり長期の目標値の話ですので この事に気が付いている方が少な過ぎれば無意味ですが(笑)。 もしも大口から売りが入るようであれば注意。 細かい日足週足レベルの目標値は2000くらいまで存在します。 その他にナスダックやS&Pも要チェックです。

Tomo Tomo PRO US30, M,
US30: US30 & SP500
110 0 2
US30, M
US30 & SP500

チャートは月足。 リーマン前高値~リーマン以後の安値でフィボナッチを引いてあげると、 SP500(上チャート)はキレイに1.618で頭を押さえられた状態であるのに対して、US30(下チャート)は1.618までは未到達。 あまり深くは考えていないですが、 史上最高値だとか何とかは気にせず、下チャートで赤枠まで到達することがあれば、SELLでいいんじゃないでしょうか? と同時に、上チャートはまさに今がSELLのタイミングか?

YamatoSuzuki YamatoSuzuki PRO US30, D,
US30: ダウの動きにご用心
115 0 2
US30, D
ダウの動きにご用心

ブレグジットボックスを抜けそうなダウの動きに要注意。このまま抜けた場合、1.272で一度戻し、ボックス上限に押し目をつけ、リーマンショック下限から引いたフィボの強烈なアグリーメントを目指す可能性あり。ボックスを使って引いたフィボの1.618、19000ドルのサイコロジカルも重なるこの水準まで来た場合、ドル方向の突っ込みは避けるべき。

12もっとアイデアを見る
日本
United States
United Kingdom
India
Deutschland
España
France
Italia
Polska
Brasil
Россия
Türkiye
Indonesia
Malaysia
한국
ホーム 株式銘柄スクリーナー FXシグナル検索 経済指標カレンダー 使い方 チャート機能 ハウスルール モデレーター Web 用 ウィジェット チャートAPIライブラリ 優先サポート フィーチャーリクエスト ブログ & ニュース よくあるご質問 ヘルプ & Wiki ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い 優先サポート 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト