グローバルCFD

本日人気のある
本日人気のある
いつも人気がある
最も新しい
チャートと動画
チャートと動画
チャート
動画

詳細

差金決済取引(CFD)とは、金、株価指数、通貨インデックス、国債など、その基礎となる金融商品のパフォーマンスからその価値を算定する金融派生商品です。これは、基礎となる商品の現在価格と、契約が清算される時点での価格との差額を支払う又は受け取る、という契約です。これにより、トレーダーは価格変動を利用することができるようになります。CFDは、価格変動を推測して利益を上げようとするためや、特定の商品のエクスポージャー(リスクにさらされている度合い)を価格変動リスクの低減によってヘッジするために用いられます。  CFDは小口トレーダーに人気があり、通常は長期間保有されません。CFDは先物と似ていますが、違いもあります。例えば、満期日や将来の設定価格が無い、規制が少ない、取引対象となる商品の最低取引単位が少ない、CFDは大きな取引所では無くブローカーを通じて取引される、などという点が違います。これらのブローカーにスプレッドを支払うことによって、世界中の全ての主要市場での主力商品を取引出来ます。

CFD

指数
商品先物
国債
S&P 500指数
S&P 500 Index
 
   
ナスダック 100指数
ナスダック 100指数
 
   
 
   
日経225
日経225
 
   
ドイツ株価指数
ドイツ株価指数
 
   
FTSE100指数
FTSE100指数
 
   
金価格 / 米ドル
 
   
銀価格 / 米ドル
 
   
原油
WTI原油先物
 
   
天然ガス
Natural Gas
 
   
コーン
Corn
 
   
コットン
Cotton
 
   
米国債10年
米10年国債
 
   
ユーロ Bund 先物
ブンズ先物
 
   
ドイツ国債10年物
ドイツ国債10年
 
   
日本国債10年
日本国債10年
 
   
英国国債10年
英国債10年
 
   
インド国債10年
インド10年国債
 
   

ニュース

fuzzyprokaryote_tv fuzzyprokaryote_tv NI225, D, ロング ,
NI225: 2018年 日経平均の値動き予想 緩やかな上昇期待
149 0 4
NI225, D ロング
2018年 日経平均の値動き予想 緩やかな上昇期待

2018年、23,000円のレジスタンスラインを超えられるかどうか。ここはバブル崩壊後から歴代最安値の半値戻しである。相当分厚い層であると考えられる。もし、上抜けしたら1992年以来の高値更新になる。 現在、上昇三角型を形成中。教科書通りなら上昇期待の要因である。また、RSIも50.00を超えており、緩やかな右肩上がりをしている事も上昇期待である。 もし下抜けしてもボリバン-2σや雲上限付近の22,500円の下値は堅い。 日経VIが少し上昇しているが、20.00以下であることからそんなに気にする事はない。 年明けの三が日が終わり大口が本格的に参加者し始めたら結果が分かるだろう。

hrht_n hrht_n TOP USOIL, 240,
USOIL: WTI原油 ヘッド・アンド・ショルダーズ形成中か
71 1 5
USOIL, 240
WTI原油 ヘッド・アンド・ショルダーズ形成中か

堅調な動きが続いているWTI原油ですが、変形ですがヘッド・アンド・ショルダーズを形成している可能性があります。 現状ネックラインを割っていないためターゲットは未定としていますが、52.5~53付近はフィボナッチリトレースメントから見てもよいターゲットになるかと思っています。

karura karura UDXUSD, D, ロング ,
UDXUSD: S&P30
6 0 1
UDXUSD, D ロング
S&P30

買い 利食:トレイル    損切:24213+30pips

yitiancai yitiancai PRO USOIL, W,
USOIL: USOILの3つのドライブパターン:秋はより良い買いのチャンスです
46 1 4
USOIL, W
USOILの3つのドライブパターン:秋はより良い買いのチャンスです

高調波の形から出発して、図の上から見ることができる:1−2ワンセグの1.272倍近くすなわち54.84ドル近く、価格の存在という抵抗;また、3 ~ ...

3starterjp 3starterjp PRO NI225, 12M, 教育
NI225: 日経平均がついに5割戻し
165 0 3
NI225, 12M 教育
日経平均がついに5割戻し

年足で見ると、日経平均がついに5割戻しましたね。 1990年高値39260→2008年安値6994.9→5割戻しは23127.5 (tradingviewのチャートでは) ひとまず安泰とも言えますがこれで今年やるべき上昇のほとんどを 達成したとも言えます。 しかしながら、この値位置へ達したという事は今後数年先かも知れませんが 27000台への到達が考えられます。 気長に行きましょう!

bakukabi bakukabi PALLADIUM, W,
PALLADIUM: パラジウムは日経平均の先行指標!?
306 1 7
PALLADIUM, W
パラジウムは日経平均の先行指標!?

パラジウム(赤)と日経平均(青)の週足チャートを比較。 パラジウムと日経平均は相関性が高い。 パラジウムは主に自動車の排気ガス浄化用の触媒に利用される事が多い 工業用金属資源の1つであるので、景気動向に敏感で株価に相関及び先行すると考えられる。 パラジウムは日経平均に先行して動く傾向が認められ、日経平均の予測分析に役に立つ可能性がある。

bakukabi bakukabi JPXJPY, W,
JPXJPY: 日経225週足とフィボナッチ時間
416 0 4
JPXJPY, W
日経225週足とフィボナッチ時間

日経225週足の上昇トレンドに対して、チャートの通りフィボナッチ時間を当てはめてみると、 11/6日からの週足からトレンドの流れが変わる可能性がある。 その流れは、2018/1/8~1/15付近まで続く可能性がある。

maruka maruka PRO XAUUSD, D, ロング ,
XAUUSD: そろそろ上昇の予感…
62 1 2
XAUUSD, D ロング
そろそろ上昇の予感…

ダウが伸びてる割には金は下げ止まり。修正波でのダブルボトムも形成しそうなので、そろそろ仕込もうと思います。 ビットコインやイーサリアムのハードフォーク問題が浮上していますが、暗号通貨からの資金流入…てことはありませんかね。 かくいう私は暗号通貨も買っていますが。(笑)

yitiancai yitiancai PRO USOIL, W, ロング ,
USOIL: USOILの頭と肩のボタン:トレンドの変化
68 0 3
USOIL, W ロング
USOILの頭と肩のボタン:トレンドの変化

e頭と肩の底は2015-2017年から形成されます。 今すぐオイル価格が上がり、ネックラインが壊れます。 それは、パターンが壊れていなければ、石油は強気な動きをすることを意味します。 多くの機関は11月のOPEC会合で、契約の満了日を延長すると期待している。サウジアラビアの腐敗防止活動 - これはすべて現在の原油価格の動きに寄与する。 私は長い嫌がらせを待っている、私は価格がネックラインに引き戻すことができることを願っています。 目標のために、私はオイルが85ドルに達することを期待しません。 私は潜在的なバタフライを描く、BポイントはXAの足の78.6%です。 最終的な潜在的な逆方向ゾーンは、1.272 * XAおよび2.618 * BCとなると予想される。 ...

TNX: 米10年国債:ひょっとしたら利回り下落でドル円↓になるかも???
140 0 2
TNX, D
米10年国債:ひょっとしたら利回り下落でドル円↓になるかも???

https://jp.tradingview.com/x/wJEl6H79/ 米10年国債 21:45 ...

fxmaruchan fxmaruchan PRO USOIL, 240, ショート ,
USOIL: 原油アップデート 現レベル or 高値超えからの反落 H&S形成へ? [2017-10-30 月 13:15]
82 1 2
USOIL, 240 ショート
原油アップデート 現レベル or 高値超えからの反落 H&S形成へ? [2017-10-30 月 13:15]

10月30日(月)の原油アップデートです。 目先は直近高値の55ドル台を超えられるか注目。 ここを超えてくれば最大60ドル近辺までの上昇の可能性も急反落に注意。 逆に高値を超えられない場合は 長めのスパンのH&Sを形成しにいく可能性があり その場合長いスパンで原油は30ドル方向へ大きな下落へ。 現状は前回高値をバックに打診S。 高値超えで一旦撤退。 メインは51-52への折り返しを確認後、逆指値S。 高値超えでの逆指値Lもありですが 既にBTTのハーモニックパターンを4時間足、日足で形成しており 高値がブルトラップに可能性にも警戒。 高値更新のケースも反落したタイミングで逆指値Sでエントリー予定。 短期トレンド転換からのSが有効か。

fxmaruchan fxmaruchan PRO XAUUSD, D, ロング ,
XAUUSD: ゴールドアップデート チャネル下限からの反転狙い [2017-10-27 金 17:03]
112 0 2
XAUUSD, D ロング
ゴールドアップデート チャネル下限からの反転狙い [2017-10-27 金 17:03]

10月27日(金)のゴールドアップデートです。 株高やドル高からゴールドは9月の高値1350から反落の展開です。 ゴールドが強くなるにはリスクオフの展開やドルが売られる展開が必要ですが ドルは逆に強くなりつつある状況です。 ただ株価は日経は引き続き強さを見せると思われるものの SPX500はドル高の影響を受けそうにも見え リスクオフの可能性はまだ消えていないと考えています。 ■ テクニカル チャートを見てみます。 ・まず現在のプライスが1267ドル ・直近の安値が1260ドル ・次の安値がチャート内(2)のポイントで1200ドル近辺 ・日足の200MAが現在1257近辺 ・週足のPivot S2が1258 ・週足のPivot ...

unkoseijin unkoseijin PRO JP225USD, 2W,
JP225USD: JP225 USD ②
138 1 4
JP225USD, 2W
JP225 USD ②

カウント間違えました。 修正です。

unkoseijin unkoseijin PRO JP225USD, 2W,
JP225USD: JP225 USD
60 0 2
JP225USD, 2W
JP225 USD

ドル建て先物です。取引高から考えても円建てで分析しても意味が無いと思います。 Ⅰ波とⅤ波の上昇率が同じならもう少し上がって終るでしょう。 終らずに延長するかも知れません。

matra201404 matra201404 NI225, M,
NI225: 日経平均が20年ぶりの21,000円台へ
127 0 5
NI225, M
日経平均が20年ぶりの21,000円台へ

日経平均は、先週の暴騰?により2015年の高値を更新して、20年ぶりの21,000円台に到達した。 ここから先は、次の抵抗として22,750円があるくらいで、ここを抜けてしまうと青天井状態になるのではないか。。。 北朝鮮リスクはどこ吹く風となっている。アノマリー通り衆議院選が終わるまではこのまま上昇か??

TNX: 米10年国債:派手な下落で来週の相場(特にドル円)が動きそう…
125 0 3
TNX, W
米10年国債:派手な下落で来週の相場(特にドル円)が動きそう…

https://jp.tradingview.com/x/BJuoXckm/ 米10年国債 9:37 ...

もっとアイデアを見る 123456...12
日本語
English
English (UK)
English (IN)
Deutsch
Français
Español
Italiano
Polski
Türkçe
Русский
Português
Bahasa Indonesia
Bahasa Melayu
ภาษาไทย
Tiếng Việt
한국어
简体中文
繁體中文
ホーム 株式銘柄スクリーナー FXシグナルファインダー 仮想通貨シグナルファインダー 経済指標カレンダー 使い方 チャート機能 ハウスルール モデレーター ウェブサイトとブローカー用ソリューション ウィジェット チャートAPIライブラリ フィーチャーリクエスト ブログ & ニュース よくあるご質問 ヘルプ & Wiki ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い マイサポートチケット サポートにコンタクト 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト
閲覧
動画