Plumptoiletduck

Premium/Discount (Input)

Used to show Contango or Backwardation in futures contracts vs spot price. You can input your own tickers so can technically can be used to compare anything.


* In this example I'm showing Okex Quarterly contract vs Okex spot index price because it showcases it better.

* If you are using this after 2019 the default setting will not work because I set it to Bitmex which does not currently have a "current contract in front" ticker available.



It should be fairly self explanatory, but just ask below if you have any questions.
リリースノート: Added percentage Delta as a checkbox option. Just ensure "numeric value" is un-ticked.

Updated default tickers to okex spot and futures.
オープンソーススクリプト

TradingViewの精神に則り、このスクリプトの作者は、トレーダーが理解し検証できるようにオープンソースで公開しています。作者に敬意を表します!無料で使用することができますが、このコードの公開物での再利用には、ハウスルールに準拠する必要があります。お気に入りに登録してチャート上でご利用頂けます。

チャートでこのスクリプトを利用したいですか?

コメント

is there any way to keep plotting the past contracts in turn to check as historical ¿?
返信
@spiral_, No, unfortunately. I did request it from Tradingview quite a while ago. Something like BTC1! with 'current contract in front' would be very useful.
返信
hello how can we continue potting this scrip?
返信
@spiral_, You need to change the input as XBTZ19 has expired. Click the settings button on the indicator and change to "BITMEX:XBTM20" for example.
返信
spiral_ Plumptoiletduck
@Plumptoiletduck, i changed it already but doesn't work
返信
@spiral_, I just tried it and it works fine.
返信
spiral_ Plumptoiletduck
@Plumptoiletduck, yep , you right, it is working properly . Thanks for share. enjoy tiger!!
返信
ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー アバウト チャート機能 価格 友達紹介 ハウスルール ヘルプセンター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション 軽量チャートライブラリ ブログ&ニュース ツイッター