Google Translation------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
Even if it does not display various indicators, it is possible to display seven indicators with this one.
From configuration script
You can select “Awesome Oscillator, CCI , MACD , Price Oscillator , RSI , Stochastics, WaveTrend, Moving Average Deviation Rate”.
And the point attached to the line becomes the high price and the bottom price.
If you check "upper & under" from the setting, the line will be pulled high.
I will increase if there is a demand.


日本語---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
様々なインジケータを表示させなくてもこれ一つで7つのインジケータを表示させることが出来ます。
設定のスクリプトから
「オーサムオシレータ、CCI、MACD、プライスオシレータ、RSI、ストキャスティクス、ウェーブトレンド、移動平均線乖離率」が選択できます。
そして、ラインについている点は高値、底値になります。
設定から「upper & under」をにチェックを入れると高値にラインをひきます。
要望があれば増やします。
リリースノート: As histogram was funny, we corrected
ヒストグラムがおかしかったので修正しました
リリースノート: Added DMI, calculation speed is a little faster
DMIを追加、計算速度少し早くなりました
保護スクリプト
このスクリプトはクローズドソースとして公開されており、自由に利用することができます。お気に入りに登録してチャート上でご利用頂けます。但しこのスクリプトのソースコードを閲覧したり変更することはできません。
チャートでこのスクリプトを利用したいですか?

コメント

ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー アバウト チャート機能 価格 友達紹介 ハウスルール ヘルプセンター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション 軽量チャートライブラリ ブログ&ニュース ツイッター