ALEXSHORT

Contrarian Scalping Entry Support v2.3

Update - You can Switch DFMA_Arrow (Different type Resolution and SMA Length)


// @version=2
// Copyright @ ALEX SHORT
// Indicator Name : Contralian Scalping Entry Support
// alpha tester : Norakichi senpai (Santa Prop Norakichi senpai)
// Special Thanks WBZ Trading Group

// This indicator support "Contralian Scalping Entry" and "Find ideal Take-Profit point that just like Buying or Selling CLIMAX".
// Attension!!! I strongly reccomend to Verify effectiveness before "REAL TRADE".
// Note1. Downtrend often continue compared to uptrend. So, you might have to change DFMA setting for it. Or you should change reasons/grounds for Scalping Long Entry in long DownTrend.
// Note2. Before applying this indicator or switching resolution, please confirm DFMA resolution Setting. It can't chenge automatically.

// Function1. Difference from Moving Average Arrow from Multi_SMA
// This indicator will plot chart Arrow above or below candle stick when DFMA marked over range.
//
// Function2. When candle touch Quad_Bollinger band, background color will chengeing.
// Function3.
Feb 21
リリースノート: > CSES v2.5 の 改善 / 修正点
・Memo
・5分足以上の時間軸で使用する場合は、QBB #1-4 の Deviation を "2.5" or "2" にすると良いかもしれない。
・5分足のDFMA Alert Level は L1 を "15" 、L2 を "20" で試験運用中。
・LBC のように ロウソク足の上下に Volume 圧力の数値をリアルタイム表示することは、現在のプログラミング言語の仕様上不可能な様子。
・なので、CSES に True Volume 『数値』をチャート上に表示させるのは無理。数値以外ならOKだが、それじゃ意味ない。残念 :(

・QBB touch Alert (背景色の変更アラート)は、ロウソク足の『高値 or 安値』が QBB の境界線にタッチするかどうかが判定基準であって、終値ではない。
これによって、リアルタイムに背景色の変更アラート(Quad Bollinger Band)を表示できるようになっている。
そのため、上ヒゲ or 下ヒゲだけでもタッチしてくれれば背景色は変更するようにプログラムされてる。

・アラート方法の1つとして、特定条件下のロウソク足の色を変更することはできる。



・Add. input menu :
QBB #1-4 の 領域を描画、初期状態で #1-4 の 全ての BB 領域を表示

・Add. input menu :
BB の境界線にラインを引くかどうかの設定項目を追加。
デフォルトでは非表示。SMA/EMAと重なって邪魔になるので。
QBB#4のみ別指定出来るようになってる。Style menu で設定可能。

・Add. input menu :
EUR/USD など USD/JPY以外でpips 変換が上手く出来ていなかったので、DFMA_Arrowが表示されない現象を修正
USD/JPYでは"100"、EUR/USDでは"10000"にすると pips Scale への変換が正しくなって、DFMA Alert Level 1 & 2 の pips 指定が正しく機能するようになる。



・要改修点
1. Symbolによって自動的に Magnification to convert pips Scale を変更する仕組みを導入
2. 表示中の時間軸の2段階上(1分足なら、30分足)のRSIの概念を表示し反発した際のリワード改善率を視覚的に把握できるようにしたい。
3. 勢力指数の導入(指標などの対応に・・・)
4. CSES 上に QBBで利用している 各SMA をプロットさせる機能をつけてもいいかもしれない?

とりあえず、次はRSIかな?
Feb 26
リリースノート: // New Version is "v2.7.1"

1. You can switch Scalping / Swing Mode using by checkbox. Each DFMA_#1 and #2 can apply different Alert Level.

2. QBB_Circle Alert displaying moved bottom in the main chart.
Oct 26
リリースノート: // Miner Version Up
お気に入りスクリプトから削除 お気に入りスクリプトに追加
// @version=3
// Copyright @ ALEX SHORT (Developer)
// alpha tester : Norakichi (PROP Trader)
// Special Thanks Development Room RC Member's

// Attention Please from Developer!!!
// My indicator's already patent pending and the possibility of getting a patent is extremely high. If any software engineer will copy, there is a high risk that a huge amount of claim for compensation
// Not only in Japan but also in HongKong, USA, UK, Singapore... every country now. This is a world level patent will pending now. Don't forget it.
// Coming soon, it will be done in a week. Don't forget it.
// If you ignore that, you will lose Huge amount of money over 10 billion yen/year!!!
返信
ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 番組 使い方 チャート機能 価格 ハウスルール モデレーター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション 軽量チャートライブラリ ヘルプセンター 友達紹介 機能リクエスト ブログ&ニュース よくあるご質問 ウィキ ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い 友達紹介 マイサポートチケット ヘルプセンター 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト