bennef

Gaussian MFI BF 🚀

The signals are based on the Gaussian Channel calculated by Donovan Wall. Thanks also to Kiasaki for Rate of Change code.

Simply going long and short based on Gaussian channel was not consistent enough so I also included an MFI filter. We only go long if Money Flow Index is greater than the last candle (more money is flowing in than out). The opposite for short. Also employed Rate of Change function (white background) to avoid sideways market.

A 2% stop loss seems to be the most balanced for this strategy but can can altered in the settngs.
Also included a take-profit function but it seems this is best not implemented for this strategy, at least in the case of XBT/USD.

A derivative of The MFI is also plotted on the chart simply to compare the current candle with the last candle visually.

Background color:
  • Green = Long
  • Red = Short
  • White = No Trade
お気に入りスクリプトから削除 お気に入りスクリプトに追加

コメント

nice PI! thanks a lot for that great share of know-how. congrats
返信
ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 使い方 チャート機能 価格 友達紹介 ハウスルール ヘルプセンター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション 軽量チャートライブラリ ブログ&ニュース ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い 友達紹介 マイサポートチケット ヘルプセンター 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト