spark image
Photo: Shubham Dhage / Unsplash

デリバティブ・トークン: De-Fiがまたやってくれた!

16シンボル

詳細

分散型デリバティブはブローカーと手数料を不要にし、スマートコントラクトを使ってそのプロセスを自動化していますが、De-Fiの世界では再度その功績が認められています。分散型デリバティブは、スワップ、先物、オプションといった従来のデリバティブから派生したものです。しかし、トークン化されたデリバティブでは、契約の代わりに原資産を模倣した「合成資産」 ー ‘synths’ とも呼ばれます ー を使用します。例えば、「合成資産」を使うと、ブロックチェーン上の「オラクル」を通じて価格変動に追従する合成テスラ株を取引することができます。これによって中間業者が不要になり、規模が拡大すれば、平均的な従来のデリバティブよりもはるかに多くの流動性をグローバルな取引所で実現することが可能になります。このシンプルさと柔軟性の組み合わせが、経験豊富なデジタル・トレーダーの人気を集めていますが、先進的な商品でもあるデリバティブの執行には、依然として技術的かつ専門的なスキルが求められます。もしご自身の選択肢に加えたいということであれば、ここにご紹介する注目の暗号デリバティブのリストをご覧ください。

これらのシンボルはTradingViewのデータを基に作成されたものです。このリストは投資アドバイスではありませんので、取引を行う前に必ずご自身で調査を行ってください。