ロング/ショートポジションの描画ツールの使い方は?

この機能は、ロングやショート注文を行った場合に、その注文がどの様な結果になるかを確認する事ができます。具体的には、価格が利益ターゲットまたはストップロスレベルに到達した時の損益(P/L)を表示し、リスクや口座残高を見積もります。

実際の注文を出すことなく、発注の練習をしたりその結果を見る事ができます – 実際のお金を市場でリスクにさらす前に自信や知識を得ることが可能です。

ポジションサイズと口座残高を計算 

1. ロングポジション/ショートポジションツールをチャートに描画します。 

 

2. 初期口座サイズとリスクの量(数字での絶対値か口座サイズの%値として)を入力します。ロットサイズを入力することも可能です。入力後、OKをクリックして確定します。

 

3. 描画ツールのタグで、ポジションサイズ(1)やポジションが利益確定レベル(2)またはストップロスレベル(3)に到達してクローズされた場合の口座残高が表示されます。

 

どの様にポジションサイズと口座残高が計算されますか?

ロングポジション:

ポジションサイズ数量 = (リスクサイズ / ((エントリー価格 – ストップ価格) * ポイント値)) / ロットサイズ
ポジションが利益確定レベルに到達した場合の口座残高
金額 = 口座サイズ + (利益確定価格 – エントリー価格) * 数量
ポジションがストップロスレベルに到達した場合の口座残高
金額 = 口座サイズ – (エントリー価格 – ストップ価格) * 数量

ショートポジション:

ポジションサイズ
数量 = (リスクサイズ / ((ストップ価格 – エントリー価格) * ポイント値)) / ロットサイズ
ポジションが利益確定レベルに到達した場合の口座残高
金額 = 口座サイズ + (エントリー価格 – 利益確定価格) * 数量
ポジションがストップロスレベルに到達した場合の口座残高
金額 = 口座サイズ – (ストップ価格 – エントリー価格) * 数量
  • 口座サイズ = 設定で指定した初期口座サイズ
  • リスクサイズ = 
    • リスク。リスクが数値の絶対値で指定された場合。
    • リスク / 100 * 口座サイズ。リスクが口座サイズのパーセント値として指定された場合。

コンパクトモードでパフォーマンスを表示

チャート上でポジションのパフォーマンスタグの表示スペースを節約されたい場合には、コンパクトモードをお試しください。設定でコンパクトのチェックボックスにチェックを入れると有効になります。