CQG - 動作方法、サポートブローカー、開始するステップ

サポートされているブローカー

多くのブローカーと先物取引業者 (FCMs) がCQGをトレード機能を強化する為のオプションとしてCQGを利用しています。こちらは完全なリストではありませんが、CQGを利用している一部のFCMsブローカーのリストです。

つまりご利用のブローカーにCQGオプションがあり、CQG-powered アカウントをお持ちの場合には、TradingViewでトレードが可能です。

3つの簡単な3つのステップ

1. ご利用の無料またはアップグレードされたTradingViewアカウントにログイン。

2. CQG-powered のトレードアカウントをお持ちの場合には – チャート画面でトレードパネルを開きます。アカウントをお持ちで無い場合にはまずデモアカウントを取得して下さい。

3. お持ちのアカウントに応じてライブかデモを選択して、ご利用のブローカーから取得したアカウント情報を入力します(注: TradingViewのログイン情報では無い事にご注意ください)。

4. トレード!

リアルタイムの米国先物データ

トレードにはリアルタイムデータが必要です。各取引所はユーザー毎に相当の料金を請求しており、ライブアカウントを所有されている場合にはその料金を支払われています(一部のブローカーではブローカー側が負担しています)。2重のお支払いを避ける為に、弊社のインターフェースからライブ取引口座をお持ちである事を検証する必要があります。検証するには、CQGブローカーにログインされるか、追加マーケットデータのページのアカウント確認ダイアログを使用します。

どの様に動作しますか?

ご自身の取引口座にログインされると5つのタブが下部に表示されます: ポジション、注文、履歴、口座サマリー、通知履歴。注文タブには利便性の為フィルターをご用意していますので注文の状態毎に表示が可能です。灰色の行には口座サマリーの主な値が表示されます。

注文は、チャートやトレードパネルのコンテキストメニューの他、チャート上のプラス「+」メニューやフローティングの売買パネルなどから行う事ができます。

詳細情報

ブローカーは顧客との関係とアカウントの構築に重点を置いており、CQGは物理的な注文の保存と処理に使用されるソリューションの1つです。TradingViewは公式に認定されたCQGの技術パートナーです。注文の転送には専用のWebAPIを使用し、ご利用の取引アカウントの認証情報を弊社が保存する事はありません。機密情報のセキュリティについてはご安心ください。

重要: CQGを利用している一部のブローカーでのみご利用が可能です。「アカウントが無効です」やそれに類似するエラーメッセージが表示される場合には、ブローカーにご連絡頂き解決を依頼してください。大抵の場合、ブローカー側でTradingViewを有効にする必要があります。

チャートを始める
ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 使い方 チャート機能 価格 友達紹介 ハウスルール ヘルプセンター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション 軽量チャートライブラリ ブログ&ニュース ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い 友達紹介 コイン マイサポートチケット ヘルプセンター 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト