希薄化発行済株式数

希薄化発行済株式数とは、転換権付優先株、債務証券、社債、ストックオプション、ワラントなど、今後株式へと転換される可能性があるもの全てが行使された場合に発行される普通株式の総数を表しています。

希薄化発行済株式数は、すでに発行されている有価証券だけでなく、転換請求の可能性がある有価証券も含めて計算されています。希薄化発行済株式数は、希薄化EPS (希薄化後1株当たり利益) を計算する際に使用されます。