利用規約、ポリシー、免責事項

当社のウェブサイト www.tradingview.com(及びそれにリンクされているすべての関連サイト)やサービス("TradingView")を利用される場合、利用者は、以下の利用規約と使用条件(以下「利用規約」)を承諾した事となります。承諾されない場合は、TradingViewを利用しないでください。TradingViewは、TradingView Inc.(以下「当社」、「弊社」、「私たち」)の所有物です。

1. 利用規約の変更

当社は本利用規約をいつでも変更できるものとします。当社が利用規約の変更を行った後に引き続きTradingViewを利用される場合、利用者は新たな利用規約を承諾した事となります。利用者はいつでも当社の利用規約にアクセスする事ができ、いつでもその内容を確認する事ができます。このページを再読み込みする事で、TradingViewのユーザーは最新版をご覧いただけます。

2. TradingViewの変更

当社は通知することなく、いつでもTradingViewのサービスないしは機能を停止もしくは変更できるものとします。またこの際、当社のサービスとアプリケーションプログラミングインターフェース(API)の後方互換性は保証しません。

3. 情報の所有権、TradingViewの利用ライセンス、データの再配布

特に注記のない限り、TradingView並びにTradingView又はそのサービスを介して供される、あらゆる言語、フォーマット及び全世界のメディアの、著作権と商標権を含む全ての情報の権利、権原、または利益の一切は、TradingView、当社の関連会社、データプロバイダー(下記6. コンテンツに関する免責の章で定義)の独占的な財産です。

Interactive Data (IDCO) が供する全てのデータその他の情報、並びに、TradingViewまたはそのサービスを介して供される、Interactive Data (IDCO) が供する、あらゆる言語、フォーマット及び全世界のメディアの、著作権と商標権を含めた全てのデータ/情報に対する権利、権原、または利益の一切はInteractive Data (IDCO)、その関連会社、もしくはそのデータプロバイダー(該当する場合)の財産です。

利用者は、事前の書面による同意なくTradingViewのコンテンツに対してデータマイニング、ロボット、類似のデータ収集および抽出ツールを使用したり、TradingViewまたはそのコンテンツの一部を複製や改変、サブライセンス、譲渡、移転、販売、貸付、その他TradingViewコンテンツの有償配布を行うことはできません。また利用者は、TradingViewのコンテンツに施された無許可の転載や配布を防止する為の仕組みを回避してはいけません。当社との商用及びパートナーシップについての追加情報はコンタクトページをご覧ください。

前節で明示的に許可されている場合を除き、利用者はTradingView、データプロバイダーの両方もしくは一方の事前の明確な書面承諾なしに、いかなる方法、目的であっても、供されたサービスもしくはマテリアルを販売しないことに同意します。更に、利用者はTradingView及び関連するデータプロバイダーの事前の明確な書面承諾なしに、電子的もしくはその他の方法で供されるいかなるソフトウェアや文書も、翻訳、逆コンパイル、逆アセンブル、派生物の作成などを含め複製をつくることはできません。

別途合意により明示的に許可されている場合を除き、弊社は当社のサービスまたはAPIのいずれにおいても商業利用を許可しません。弊社は、第三者のサービスやソフトウェアに対していかなる義務または責任も負わず、一切の保証もしません。詳細については、下記19章(サードパーティソフトウェア)をご参照下さい。

4. 帰属

TradingViewは、tradingview.com 及びサイトの利用可能なその他の全てのバージョンのユーザー全員に対し、チャート及び製品を使用する際に、常にTradingViewへの帰属が明確に表示されることを条件に、TradingViewチャートのスナップショットを分析、プレスリリース、書籍、記事、ブログ掲載、その他の出版物に使用すること、教育セッションにTradingViewのチャートを使用すること、概況説明、ニュース、分析を含むビデオ放送にTradingViewチャートを表示させること、並びに、前述以外の目的でTradingViewチャートもしくはTradingViewウェブサイトから入手したその他の製品を使用又は販売促進をすることを許可します。

帰属にはTradingViewへの言及を必ず含む必要があります(本内容に記載のものを含みますがそれらに限定されません)。

TradingViewへの帰属が表示されていない動画やその他のプロモーションでTradingViewのチャートを使用するには、その中に利用する製品の説明を必ず含める必要があります。例えば「この分析に用いているチャートプラットフォームはTradingViewの提供です」やまたは単に「TradingView提供のチャート」といった説明を。フォントサイズは10pt = 13PX = 3.4ミリ以上である必要があります。

チャートの上部ツールバーの「スナップショット」ボタンを利用して、ご利用中のチャートの画像ファイルを即座に作成することができます。TradingViewは、必要な帰属表示をすべて含むスナップショットを自動的に取得して、チャート画像の表示、ダウンロード、共有が可能なリンクを提供します。TradingViewのウェブサイト以外でTradingViewの製品を適切な帰属表示無しで使用する事は許可されません。これはTradingViewのウェブサイト上で入手したツール(ウィジェット等)を外部のリソースで利用する場合にも適用され、帰属表示は本来の設計および意図に従って維持される必要があります。帰属のルールに違反したユーザーは永久BANとなる可能性があり、コンプライアンスを確保する為にその他の法的措置が取られる場合があります。それら措置には、停止勧告、裁判所の命令、差止請求、罰金、損害賠償などが含まれますが、それらに限定されるものではありません。

5. 第三者サイトと広告主

TradingViewは、第三者のウェブサイトへのリンクを含めることができます。 これらのサイトには、不快、不法、不正確なマテリアルが含まれることがあります。お客様は、TradingViewのリンクを通じてアクセスしたウェブサイト上でのいかなるトレード行為もしくはその他の行為に対しても、TradingViewは一切の責任を負わないことに同意します。当社は、便宜のためにこれらのリンクを提供しており、これらのサイトが提供するコンテンツやサービスを推薦するものではありません。お客様とTradingViewに掲載されている広告主とのいかなる取引は、お客様と広告主の間のものであり、お客様はいかなる損失、もしくはお客様が広告主を相手取って起こすクレームに対して、当社は法的義務を負わないことを認め、承諾します。

お客様のTradingView上での不正な勧誘行為は厳しく禁止されておりこれに抵触したアカウントは、一時的もしくは恒久的なアカウントの停止を含むかつそれに限定しない処置、並びに金銭的もしくはその他の損害賠償請求などの適切且つ可能な法的措置を含めた罰則が課される可能性があります。

6. コンテンツに関する免責

TradingViewは、弊社サービスやTradingViewを介して利用可能ないかなる情報についても、その正確性、信頼性、最新性、完全性やお客様のニーズを満たすものである事を表明や保証するものではありません。弊社サービスやTradingViewを介して利用可能な様々な情報は、信頼できる情報の供給元として考えられている取引所、ニュースプロバイダー、マーケットデータプロバイダー並びにその他のコンテンツプロバイダー(例えば、Cboe BZXやその他ニューヨーク株式取引所、ナスダック、ニューヨーク商品取引所、ダウ・ジョーンズの様な信頼性の確立した金融取引所)などの専門企業もしくは団体(以下総称して「データプロバイダー」)からTradingViewが特別に入手したものです。しかし上記の背景に於きましても、人的及び機械的エラーの潜在的な可能性を含む様々な要素を鑑み、弊社サービスやウェブサイトを通じて利用可能な情報の正確性、完全性、適時性、使用から得られる結果、正確な時系列をTradingViewが保証するものではなく、保証することもできません。また私たちは第三者のスクリプト、インジケーター、アイデア、およびその他のコンテンツについて一切の保証をせず、またいかなる義務も責任も負いません。第三者のスクリプト、インジケーター、アイデア、その他のコンテンツの利用はご自身の責任の元で行ってください。

7. 投資判断と取引に関する免責

金融証券、金融商品並びにその他の投資対象の購入、売却、保有もしくはトレードを行う判断は、リスクを伴う為、資格を有する金融専門家の助言に基づいて行うことが最善です。どのような証券や、他の投資対象のトレーディングでも、大きな損失のリスクを伴います。「デイトレーディング」の実践は、とりわけ高いリスクを伴い、多額の損失を被る可能性があります。いかなる取引プログラムでも利用する前に、資格を有する金融専門家に助言を求めるべきです。是非、お客様は資産状況且つ金融リスクに耐えうる能力があるか否かの観点から、考慮されているトレーディングがお客様に適したものかどうかを慎重にお考え下さい。当社は、いかなる状況においても、TradingViewまたはそのサービスを介した情報やマテリアルに基づいて、お客様もしくはその他の方が行うトレーディングや投資行為から発生した損失もしくは損害に対して、責任を負うものではありません。

8. 仮想運用成績に関する免責

仮想運用成績には多くの固有の限界があり、その一部について以下に記載します。どのアカウントでも、仮想運用成績が示したものと同様の利益や損失が実現するだろう、もしくは実現できる可能性が高いとの表明は一切しておりません。実際に、どんな特定のトレーディングプログラムによるものでも、仮想運用成績と実際に実現される成績との間には、際立った差異が生じています。

仮想運用成績の限界のひとつは、一般的にトレーディングプログラムは、後知恵で作成されていることが挙げられます。これに加えて、仮想トレーディングは、資金的リスクを考慮の外においており、どのトレーディングプログラムの成績も実際のトレーディングにおける資金リスクへの圧迫感を完全に考慮しきれていません。例えば、損失に対する耐久力や、トレーティングで損失がでているのに特定のトレーディングプログラムに固執し続けられる精神力などは大変重要な点で、これらがトレーディングの成績に更なる悪影響を及ぼします。その他にも、マーケット一般に係る、もしくは特定トレーディングプログラムの実行に係る数多くの要素が、仮想運用成績を作成する際に十分に考慮されておらず、それらのすべてが実際にトレーディングを行う際には悪影響を及ぼすのです。

9. 登録ユーザー

チャートを保存する、チャートを公開する、公開されたチャートにコメントをするといった特定のサービスは、TradingViewウェブサイトの登録ユーザーだけが利用でき、利用する為にはユーザー名とパスワードでログインする必要があります。TradingViewの何らかの機能に対しユーザー(「購読者」)として登録される場合、登録手続き中に「今すぐ登録」や「送信」または類似のボタンをクリックすることを促されます。そうしたボタンをクリックすることは、利用者が利用規約に法的に拘束されることを承諾した事の追加確認となります。

TradingViewウェブサイトの利用に際しては、利用者は法的拘束力を持つ契約を結ぶことができる法定年齢に達しており、米国の法律またはその他の該当管轄地の法律でTradingViewのサービスを受けることを禁止されていないことを表明します。また利用者は、(a) TradingViewの登録フォームの指示に従って、ご自身の事実、正確、最新かつ完全な情報を提供すること(以下「登録データ」)、 (b) 登録データの維持と速やかな更新を行い、登録データを事実、正確、最新かつ完全な状態に保つ事にも同意します。利用者が虚偽、不正確、最新ではない、不完全な情報を提供した場合、もしくはそうした情報が、虚偽、不正確、最新ではない、不完全であるとTradingViewが疑うに足りる妥当な根拠がある場合には、TradingViewは利用者のアカウントを一時停止または解除し、TradingViewの現在と将来に渡るすべての(もしくはその一部の)サービスの利用を拒否する権利を有します。

ユーザーは自身のコンテンツに対して、必要な特許権、商標権、企業秘密、著作権及びその他の所有権を含むすべての知的財産権を有することを表明し、保証するものとします。ユーザーが第三者の素材を使用する場合、ユーザーは、コンテンツ内で第三者の素材を配布する権利を有することを表明し、保証するものとします。ユーザーは、著作権で保護されている素材、企業秘密で保護されている素材、または特許権、プライバシー権、パブリシティ権を含む第三者の所有権の対象となる素材を投稿しない事に同意するものとします。ただし、ユーザーが当該権利の所有者である場合、または当該権利の所有者から素材を提出する許可を得ている場合はこの限りではありません。

利用規約に違反していると合理的に判断した場合、当社はユーザーのコンテンツを予告なく削除することがあります。

10. 購読者のノンプロフェッショナルステータス

当社は取引所(例.ナスダック)の公式リアルタイムマーケットデータの最終ユーザー向け販売業者として、購読者の「ノンプロフェッショナル」ステータスを確認することが要求されています。利用者がTradingView上のマーケットデータ(CME GLOBEX、CBOT、COMEX、NYMEXを除く)の購読申し込みを行うことにより、利用者は次の条件を満たすことを確認した事となります。

  1. お客様のマーケットデータの使用は、事業用又はその他の団体の為ではなく、完全に個人利用目的であること。
  2. お客様は、証券取引委員会 (SEC) もしくは商品先物取引委員会 (CFTC) に登録されておらず、またその資格も有していないこと。
  3. お客様は、どの国の証券当局、証券取引所、証券協会もしくは証券規制機関に登録されておらず、またその資格も有していないこと。
  4. お客様は、SECやCFTC、その他の証券当局、証券取引所、証券協会もしくは規制機関、商品市場、先物市場又は協会や規制機関への登録もしくは資格が必要な業務に類似する業務を行わないこと。
  5. 利用者は、投資顧問(この用語は1940年のInvestment Advisor's Act 202条 (a) (11) に定義されています)またはアセットマネージャー業務を行っておらず、個人または団体に対しての投資アドバイスも行っていないこと。
  6. お客様は、当社サービスの購読を、いかなる事業体のプリンシパル、役員、パートナー、従業員、もしくはいかなる事業の代理人、他の個人に代わって行わないこと。
  7. お客様は、他の個人もしくは団体が提供した資金ではなく、お客様自身の資金を使用してトレードを行うこと。
  8. お客様は、企業やパートナーシップもしくはその他の団体の為にトレードを行わないこと。
  9. お客様は、お客様のトレードによって発生する利益の共有、もしくはお客様のトレード行為に対する報酬を受け取るといった、いかなる契約を締結していないこと。
  10. お客様は、他の個人、会社もしくは事業団体の金融コンサルタントとして、トレードもしくは業務遂行と引き換えに、オフィススペース並びに備品もしくはその他の便宜を受けていないこと。

当社独自の派生は生の市場データを利用し、2ファクターの派生プロセスを実行する事で表示価格を生成し、価格エンジンによって利用されます。派生市場データは、さまざまなソースから供給および提供され、それらはブレンドすることができます。

派生プロセスには、原資産の市場での取引量、ランダム化された変数及び最大オフセット額によって決定される係数によって、未加工価格を変更することが含まれます。派生データの価格は、ノンプロフェッショナルのクライアントにのみ表示され、派生データの価格は組織の独自価値となります。

どのクライアントも生データにアクセスすることはできません。またデータをリバースエンジニアリングすることもできません。すべての市場は同じ派生エンジンを通過します。

12. アクセスとセキュリティ

当社サービスへのアクセスや利用の為に登録に使用するユーザー名とEメールアドレスの機密保持と使用については利用者が責任を負います。利用者はパスワードとアカウントの機密保持を維持する責任を持ち、当該パスワードやアカウントでの全ての行為に対して全責任を負うものとします。利用者は、(a) パスワードまたはアカウントが不正使用された場合、もしくはその他のセキュリティ違反があった場合には速やかにTradingViewに通知すること、(b) 各セッション終了時に確実にアカウントからログアウトをすることを承諾します。TradingViewは利用者がこれらを遵守しなかった事から生ずるいかなる損失、損害に関しても一切の責任を負いません。

TradingViewは本サイト上の個人情報(保護や招待専用スクリプトのソースコードなど)を利用者の機密と見なします。TradingViewはそうした個人情報を、個人データ(詳細については当社のプライバシーポリシーをご参照ください)の保護と同じ方法で、不正使用やアクセス、開示から保護します。

13. サービスの支払いとキャンセル

  1. www.tradingview.com上で購読の申し込み(無料お試し期間を含む)を行うことにより、お客様は、当社の利用規約を読み、利用規約に承諾し、お客様が手入力で選択した課金期間に応じ、自動的にお客様の銀行カード、もしくはPayPalアカウントへ課金する権限をTradingViewに付与することを確認したものとみなします。
  2. 各ユーザーは、どの有料プランも30日間無料でお試しする事ができます。無料お試し期間の終了前にお試しをキャンセルされなかった場合には、ユーザーにより選択された月次または年次プランに自動的に切り替わります。 月次プランの払い戻しは行いません。それはお試し後に自動的に月次プランに切り替わり支払いが行われた日と同日にキャンセルされた場合でも同様です。 払い戻しは自動的な年間のお支払いが行われた後(例.お試し後及び更新後)土日や祝日を含め14日以内のみ可能です。 チャージバック要求や異議、クレームを行ったユーザーは払い戻しの対象になりませんのでご注意ください。 PRO、PRO+、Premiumの購読には自動的に市場データが含まれています(追加料金不要で利用可能な無料の市場データに限ります)。どの市場が無料で利用可能でき、どの市場が別途購入が必要であるかはTradingView GoProページでご確認頂けます。 お試し期間をキャンセルすると、購入された市場データパッケージを除いて、お試しや関連サービスは即座に停止されます。
  3. サービスは、月毎、1年毎、または2年毎に前払いで請求されます。サービスの部分的な払い戻しやクレジットは行っていません。ユーザーアカウントの未使用の月に対しての返金も行っていません。 また年次プランの自動更新に失敗した場合には自動的に月次プランへと切り替わります。
  4. すべての請求は、お客様が購読をキャンセルするまで定期的に請求され続けます。お客様はご自身でTradingViewの購読を適切にキャンセルする事について全責任があります。Eメールやサポートチケットでの購読のキャンセルリクエストは、キャンセルとはみなされません。ご自身のプロフィール設定ページの請求セクションから、いつでも購読のキャンセルを行うことができます。
  5. 現在お支払い済みの期間が終了する前にキャンセルを行われた場合でも、現在の購読は次回のお支払日まで引き続き有効です。次回の支払期日が過ぎ、お支払いが受領できなかった段階で購読は停止されます。
  6. 初回のお支払いについては払い戻しを行っておりません。サービスを初めてご注文される際には、お支払いを行われる前に、ご注文内容が正しいかをご確認下さい。
  7. 月払いの更新については払い戻しを行っておりません。サービスの月次自動更新により請求された場合には、次月以降の請求を停止するために購読をキャンセルすることができます。
  8. より高額なプランへのアップグレードまたはより長い請求サイクルへのアップグレードについて当社は払い戻しを行いません。残りの日数は、新しい購読の同等価値の日数に変換されます。
  9. ご要望に応じて、1年または2年の更新時のお支払いについては払い戻しを行います。年払い、2年払いがサービスの自動更新により請求された場合には(支払いが行われた後)土日や祝日を含め14日以内にサポートチームにご連絡ください。これを行われない場合には、TradingViewはサービスの更新は予定されたものであると認識し、お支払いは払い戻されません。
  10. 払い戻しは自動的な年間のお支払いが行われた後(例.お試し後及び更新後)土日や祝日を含め14日以内のみ可能です。
  11. モデレーター は、公式なTradingViewの代表であり、ユーザーがハウスルールを遵守しない場合に、ユーザー(有料購読ユーザーを含みます)に対し、警告やBANを行う権限を持ちます。またコンテンツの公開や他のユーザーとのやり取りでBANになったケースでは払い戻しを行いません。これはBANの場合でも有料購読及びデータはBANの間も引き続き利用できる為です。
  12. TradingView, Inc. はオーストラリア, カナダ, EU states, インド, ノルウェー, サウジアラビア, シンガポール, 韓国, スイス, 台湾, トルコで税務登録されています。

14. Apple App Storeのサブスクリプション

  1. お支払いは、Appleのプライバシーポリシーに基づき、購入の確定時にご利用のApple IDアカウントに請求されます。お客様には、支払い条件およびAppleのアプリ内課金についてよくご理解されておくことをお勧めします。当社のiOSアプリから購入された場合、返金はApp Storeのポリシーに準拠してのみ可能です。
  2. TradingViewにはお試し期間があります。お試し期間の利用は1回のみ可能です。サブスクリプションの支払いは、無料お試し期間の終了後に開始されます。
  3. すべてのサブスクリプションは自動的に更新されます。無料お試し期間または現在のご契約の満了日の少なくとも24時間前までに、App Storeで更新オプションをキャンセルすることができます。キャンセルは、現在のご契約期間の満了を持って有効になります。また、キャンセルした時点から現在のご契約期間が終了するまで、ユーザーは引き続きサブスクリプションを利用することができます。
  4. アカウントは、現在のご契約期間の終了前の24時間に、更新の課金が行われます。

15. Androidアプリのサブスクリプション

  1. 当社のAndroidアプリで行われたサブスクリプションのお申込みは、第三者サービス (Google Play) によって、その利用規約プライバシーポリシー、適用される支払い条件、特にGoogle Playでの払い戻しへの対応に準拠して処理されます。TradingViewは、第三者の支払処理機関の行為または不作為について責任を負いません。お客様には、支払い条件およびGoogle Playのアプリ内課金についてよくご理解されておくことをお勧めします。当社のAndroidアプリから購入された場合、返金はGoogle Playのポリシーに準拠してのみ可能です。
  2. TradingViewにはお試し期間があります。お試し期間の利用は1回のみ可能です。サブスクリプションの支払いは、無料お試し期間の終了後に開始されます。
  3. すべてのサブスクリプションは自動的に更新されます。無料お試し期間または現在のご契約の満了日の少なくとも24時間前までに、Google Playで更新オプションをキャンセルすることができます。キャンセルは、現在のご契約期間の満了を持って有効になります。また、キャンセルした時点から現在のご契約期間が終了するまで、ユーザーは引き続きサブスクリプションを利用することができます。
  4. お支払いは、Google Playのユーザーアカウントにリンクされている支払い方法に基づいて行われます。購読は、Google Playアカウントの選択に従って行われますが、これはアプリケーションへのログインに使用されるGoogleアカウントとは必ずしも一致しません。

16. TradingViewへのフィードバック

アイデア、コンテンツ、提言、文書、及び提案(以下「寄稿」)をお問い合わせやフィードバックのウェブページからTradingViewに提出することによりユーザーは以下の事項を認識し同意するものとします。(a) 投稿には機密情報または極秘情報が含まれていないこと、(b) TradingViewは当該寄稿に関して明示的または黙示的を問わず守秘義務を負わないこと、(c) TradingViewは当該投稿に関しいかなる目的や方法やあらゆる世界中のメディアであっても当該投稿を使用または開示する(または使用しない、開示しない)権利を有するものとすること、(d) TradingViewには既に検討中または開発中の当該投稿に類似するものがあるかもしれないこと、(e) 投稿はTradingViewがいかなる義務をあなたに対し負うことも無く自動的にTradingViewの所有物となること (f) いかなる状況下においてもTradingViewからいかなる種類の報酬または払い戻しを受ける権利を有しないこと。

17. 賠償

利用者は、自身が送信、投稿、伝達、修正をしたコンテンツ、あるいはTradingViewサービス経由で利用可能なコンテンツや、TradingViewサービスの利用、TradingViewサービスへの接続、利用規約違反、他人の権利侵害といった事からひき起こされた第三者からのいかなるクレーム、要求に関しても、TradingView、当社の子会社、関連会社、役員、代理人、従業員、パートナー、ライセンス許諾者に対して、一切の責任を追求せず、正当な弁護士費用も含めて賠償することを承諾します。

18. 解除

要求により利用者はアカウントをTradingViewから削除することができます。ご自身のプロフィール設定ページからいつでもアカウントを削除する事ができます。利用者がアカウントの削除を要求した場合、私たちはアカウントに関連付けられている個人情報を削除しますが、弊社サイトを介して送信された通信データといった当社のシステムやサイトに必要不可欠なデータとして統合されている特定の個人データは保持されます。このデータは、監査、セキュリティ、その他正当な利益を含む、サイト上のデータの完全性及び当社の合法的な事業目的のために必然的に保持されます(より詳細な情報については弊社のプライバシーポリシーをご参照ください)。利用者が公開した寄稿は、私たちの判断でサイトに残ります。一度寄稿が公開されるとそれは公共のトレード知識となりそのままにしておくべきです。このポリシーは利用者が自身の最高のアイデアだけを残して公開しておく事を防ぎ、それにより誰もが自分自身に誠実であり続け、評価に対する公の信頼性とサイトの完全性を維持します。

利用者は、TradingViewが事前通知無しに、TradingViewアカウント、関連の電子メールアドレス、及びTradingViewサービスへのアクセスを即時解除、アクセス制限、一時停止を行う事ができることを承諾します。そうした解除、アクセス制限、一時停止の根拠には、次の事項を含みますがそれに限るものではありません。(a) 利用規約やその他付随の合意事項やガイドラインの違反や不履行、(b) 法執行機関または他の政府機関の要請、(c) TradingViewサービス(またはその一部)の停止または重大な変更、(d) 予期しない技術的もしくはセキュリティ上の課題や問題、(e) 長期間利用されていない場合、(f) 利用者が不正または不法行為を行った場合。加えて利用者は、それら理由による解除、アクセス制限、一時停止のすべてがTradingViewの独自の判断で行われること、及び、それらアカウントや関連のEメールアドレス、TradingViewサービスへのアクセス解除の一切に関し、TradingViewが利用者たは第三者に対して責任を負わない事も承諾します。

19. Eメール

TradingViewでアカウントを作成すると、TradingViewが販促資料やサービス関連の通知、重要な情報のメッセージ、スペシャルオファーなどをあなたのメールアドレスに送ることに同意した事となります。メール内のリンクをクリックすることでメールの購読を解除する事ができます。

20. ハウスルール

TradingViewのアカウントを開設し使用することは、利用者は当社のハウスルールを読み、ハウスルールを遵守することを承諾した事となります。

21. サードパーティソフトウェア

当社のソフトウェア、Webサイト、サービスには、それぞれのライセンス許諾者や著作権者の許可を得て、それらの第三者が提示した条件の元で利用する第三者提供のソフトウェアコンポーネント(「サードパーティソフトウェア」)が含まれる場合があります。TradingViewは、サードパーティソフトウェアに関して一切の保証をせず、利用者に対する保証も明確に否定します。サードパーティソフトウェアの使用は、本利用規約やプライバシーポリシーではなく、サードパーティソフトウェア提供者の利用規約及びプライバシーポリシーに準拠します。

22. スクリプト

ユーザーは自身のスクリプトの内容に関して、もしくは自身のスクリプトに対して必要な特許権、商標、企業秘密、著作権またはその他の所有権を含むすべての知的所有権を有することを表明し保証します。ユーザーが第三者の資料や素材を使用する場合には、スクリプトで第三者の資料や素材を配布する権利を持つ事を表明し保証します。ユーザー自身がそうした権利の所有者であるか、または正当な所有者から資料や素材を公開する許可を得ている場合を除いて、特許権、プライバシー件、パブリシティー権を含む著作権や企業秘密によって保護されている、またはその他の方法で第三者の所有権の対象となっているコンテンツを投稿しない事にユーザーは同意します。

ユーザーは自身が作成したスクリプトについての全責任があります。利用者によるそれらスクリプトの使用や誤用に対してTradingViewは一切の責任を負いません。またユーザーのスクリプトが使用される事や誤用される事に対してもTradingViewは一切の責任を負いません。

ユーザーは、スクリプト公開の機能を利用することにより、弊社に対して、以下項目に関する全世界的かつ取消不能で、また永久かつロイヤリティーフリーを承諾する事となります:

  • 該当のスクリプト及び作者のユーザー名を公開する事。
  • 公開スクリプトのスクリプトのソースコードを開示する事。
  • スクリプトの実行、表示、使用、及び公開スクリプトまたは保護スクリプトの場合には任意のユーザーが、招待専用スクリプトの場合には招待された任意のユーザーが利用できる様にする事。

ユーザーが利用規約に違反していると当社が合理的に判断した場合には、該当ユーザーのスクリプトを通知なしで削除する可能性があります。

ユーザーは任意のライセンスの下でスクリプトを公開することができます。スクリプトのコメント欄にライセンスについての記述が含まれない場合には、そのスクリプトはMozilla Public License 2.0の下でライセンスされることにユーザーは同意するものとします。

23. 投稿 - 推奨または助言には該当しません

これらの情報および投稿は、TradingViewが提供または保証する金融、投資、取引、またはその他の種類のアドバイスや推奨を意図したものではなく、またそのようなものでもありません。

いかなる見解の記述(予告なく変更されることがあります)も作者の個人的な意見であり、作者は提供した情報/分析の正確性または完全性を表明や保証するものではありません。

作者及びTradingViewは、提示した推奨、予測、またはその他の情報に基づいて行われた投資の結果として生じたいかなる損失に対しても責任を負いません。

これらの投稿の内容は、提供された情報に依拠した場合に利益を得ることができる、または損失が限定されることをTradingViewが明示的または暗黙的に約束、保証、または示唆したものと解釈されるべきではありません。

24. TradingViewコインの紹介プログラムルール

TradingViewはこれらのルールをいつでも更新する事ができます。