世界中のトレーダー達とアイデアを交換できる新しいトレーディングツール

The best charts on the web and a community of investors who are passionate about sharing trading ideas.

チャートを開く
USDJPY, 240 ショート
1 129
ハーモニック完成。ただ戻しても軽くで終わりそう。

体験版コースありますので、ご興味のある方はどうぞ!
http://direct.cocosta.jp/courses/harmonicpattern-trial
USDJPY, 240 ロング
1 46
日足上方ブレイク。今年になって、日足上方ブレイクしたのは、3回目。
前回は7月中旬。この時は数日で失速して、行って来いになった。
その前の1回目は1月末。この時は、ダマシのようになって、急落した。
さて、今回はどうなるか。
形としては週足上昇ジェイウォークの可能性がある。
先ずは、週足センターラインが勝負。105円台。
週足+2σは112円台を降下中。
EURUSD, 60 ショート
1 35
4時間足・1時間足、ダウントレンドバンドウォーク中。1時間足RSIはまだダイバージェンスは発生していないため、15分足25SMAからの押し目売り。ただし、1.1130に水平線があるので到達後調整が入る可能性がある。
DXY, W ショート
0 50
DOLLAR SHORT
USDJPY, 60 ショート
0 36
1度は、抵抗されるポイントだと思うので、売ります。
USDJPY, 240 ロング
0 77
ハーモニックパターンではないけど、調整はいってもいいとこ?
USDJPY, D ショート
0 757
皆さん、お疲れさまです。
そして、ご無沙汰しています。現在、更なる飛躍の為、一人トレードを満喫しています。
本日は、金融緩和、あったのでしょうか?ニュースは読みませんので、よく分かりません♪

さてさて。
前回の
【93円より先に、まやかしのB】
ようやく中盤に差し掛かってきたように思います。

今回のアイディアは、成り行きを2通り考えてみました(^^♪
題して…
【107円越えか、約束の93円らへんか】

まず、この間の高値107.490あたり(リターンムーブで抑えられた)を
戻りアップのABCトレンド・A波(暫定)とし、本日の安値を、その内部波動降りA(5波構成)と考え、
今現在、内部波動bのまやかし戻り相場と位置付けました。
(ややこしくてすみません)

次に、内部波動b(3波構成)が終わった後、
内部波動C波が、おまけもーど(えきすぱんしょん)した場合と、しなかった場合の二択で見通しを立てています。

した場合、やはり93円はたっちすると思われ、(その後の高値も101~103。ここもリターンムーブ)
しなかった場合、最低でも107.530はたっちすると考えています。
おまけもーど突入きっかけは、思いますに、日足移動平均線5日線と25日線のミニデッドクロスと言えましょう。

なお、週足移動平均線13週線と200週線がデッドクロスを起こしていますので、しばらくの間、109円以上は、そう簡単に出ないと思っています♪

現在のポジ107.450えす
XAGUSD, 240 ショート
0 49
銀相場は、高値圏でのもみ合いから下抜けした模様です。
となれば、どれくらい調整するのかを予測してみました。
もみ合いからの反転のパターンに対して、
入力上昇波をミラーリングして反転域を推測しています。
ちょうど、バットパターンのPR域とも重なってくるようです。
4月29日の高値(17.942)が強い支持となりそうですが、
仮にここを割って17ドルに入ってしまうと、
強い値動きになるのかなぁ、と見えました。
USDJPY, 30 ショート
0 111
Bat1,Bat2,Triangle
継続パターン3つイメージ
トライアングル下抜け売り
ハーモニックパターン完成を売り
背景にH4のカップウィズハンドルも。
XAUUSD, D ポジションなし
0 108
三角チャンネルのブレイクに対して売りで仕掛ける。
上へのブレイクは売りのポジションを見つけるため見送る。
これはCOTのネットポジションからショートが見込めるからである。
USDJPY, D ショート
0 749
QBのC波(B3)はダイアゴナル・トライアングルを作っています。7月21日の上昇も終わり値ではグリーンラインで止まっています。結果このラインが機能した事に成るね。ここを4にカウントすると、いよいよ最後の下落波動5の下落に成ります。下値のターゲットは皆さん納得のQB処に成るのでは無いかな。
US30, 12M ポジションなし
0 85
一つ、注意しておかなければならないのはNYダウは
超~長期の目標値へ到達しているのではないか?
という事ですね。

tradingviewはローソク足の高値安値にぴったりと合わせる事が出来ないみたいで
正確には18531がこのUS30の目標値です。

ただし、かなり長期の目標値の話ですので
この事に気が付いている方が少な過ぎれば無意味ですが(笑)。
もしも大口から売りが入るようであれば注意。
細かい日足週足レベルの目標値は2000くらいまで存在します。
その他にナスダックやS&Pも要チェックです。
USOIL, 60 ポジションなし
0 58
1時間足でダブルトップ+ダイバージェンス後雲を割ってきたので押し目チャンスですかね。
NKY, D ポジションなし
0 161
ラインクロス時は上下フシ値を形成しやすい
緑〇なら4/22高値抜け昨年夏からの下落トレンド転換も
EURUSD, 60 ショート
0 99
高値更新できませんでしたので、調整の下落過程が始まっております。
62EMAを切り下げたところで売っていきます。
ターゲットはまずは直近安値の1.1280ですが、
最終的には、上昇幅に対応した50%戻しの1.1240近辺です。
GBPJPY, 240 ロング
0 226
一見暴れ馬のように見えるこの通貨だが、極めて理論的にち密に動いている。 想定される押し目をつけた後、トレンドラインを上にブレイクしての押し目での買いが理想的であるが、アップトレンドになるのを待って、131.7で買い。目標は162%でSLはやや深く130.1
AUDUSD, 240 ショート
0 116
その構造(紫)は売るタイプですが、プルバックを待った方がいいです。

先ずマーケットが下に向かい上に向かっている旗の構造になった後、その旗の構造が崩れたら売るタイミングです。
もっとアイデアを読み込む