本日人気のある
本日人気のある
いつも人気がある
最も新しい
チャートと動画
チャートと動画
チャート
動画
mikan-ya-EURUSD mikan-ya-EURUSD US30, 日, ショート ,
43 0 2
US30, 日 ショート
ダウ30:日足の下ヒゲの長いローソク足は「底堅い」可能性もあるが、底が抜けると「底深い」可能性も

~ダウ30~ https://www.tradingview.com/x/VPkvB37q/ 23:29 ...

24 0 3
US30, 日
ダウ30:今週は26000ドルを定着できるか否かが大きなポイント

~ダウ30~ https://www.tradingview.com/x/XGtnMj8c/ 21:28 ...

mikan-ya-EURUSD mikan-ya-EURUSD US30, 日, ロング ,
28 0 0
US30, 日 ロング
ダウ30:リスクオン状態(ドル円上昇の一助)かと…

~ダウ30~ https://www.tradingview.com/x/p73BVXu9/ 19:29 2018/07/31記載    月足を見ると、バンドの形は依然として上を向いていますが、状況は変わりつつあるように思いました。米大統領選挙でトランプ氏が勝利してから、5月平均線~+2σのラリーをしていました。その後、3月に5月平均線を実体で下抜け、ラリーは崩れてしまいました。しかし、それでも月足+1σ~+2σのラリーはを続けていたように思います。もし月足レベルでの大きな流れが変わるのであれば、月足+1σ(現在24417ドル)をしっかり下抜ける必要があると思いました。    週足を見ると、バンドは依然としてヨコヨコのままです。週足レベルのascending ...

mikan-ya-EURUSD mikan-ya-EURUSD US30, 日, ロング ,
38 0 1
US30, 日 ロング
ダウ30:ドル円にとっては上目線の好材料だが、25500ドルの反応は要注意かと…

~ダウ30~ https://www.tradingview.com/x/mMD18HU3/ 22:15 ...

mikan-ya-EURUSD mikan-ya-EURUSD US30, 日, ショート ,
48 0 0
US30, 日 ショート
ダウ30:そろそろリスクオンからオフに転換するときか?

~ダウ30~ https://www.tradingview.com/x/YArTdHEJ/ 21:37 ...

26 0 2
US30, 日
ダウ30:週足±1σを抜けるのを確認するまでは方向性の予想は難しそう

~ダウ30~ https://www.tradingview.com/x/jYBunVMO/ 22:17 ...

101 0 0
US30, 日
ダウ30:週明けの日足の形がドル円の今後に大きな影響が…

~ダウ30~ https://www.tradingview.com/x/czHGy506/ 21:38 ...

20 0 1
US30, 日
ダウ30:ドル円にとって上目線の一要因

~ダウ30~ https://www.tradingview.com/x/fHxpvP2X/ 21:54 ...

yukimamafx yukimamafx IT10Y, 60, 教育
244 0 2
IT10Y, 60 教育
ジワジワ上がるイタリア長期金利!欧州不安!!!

結局、ECBの債券買い入れプログラムが終了することで恩恵を受けていたイタリア国債が急落するのではないかと。欧州不安、ユーロ売りという話で。。。

79 0 1
US10Y, 1週
米国債保有 国別

米国債保有 国別

3starterjp 3starterjp US30, 1週, ショート ,
168 0 1
US30, 1週 ショート
NYダウ予定通り23300まで下落!

年始の予定通り、26600台半ばまで上昇して、23300まで下落。 NYダウの値動きはパニックというよりも、予定調和な下落ですね。(笑) 目標値としては、 年始のブログ(3startersインフォ)に書いた通りですが tradingviewにも似たものを載せておきます。 焦らずにトレードを続けていきましょう! それではまた。

169 0 3
US30, M 教育
アメリカ株価は本当にバブルなのか、自分なりに考察してみた…

 昨年は特に米ダウ30の上昇が印象的な年となったように思います。17年の年初は19769ドルだったのに対し、年末には24711ドルとなり、約5000ドルの上昇となりました。また、米大統領選挙時につけた安値17476ドルから考えると約7000ドルの上昇となります。これはトランプ大統領に対する期待なのか、そうでないのかはわかりませんが、トランプ大統領になってから、ここまで上昇したのは紛れもない事実です。  さて、選挙でトランプ氏が勝利してからのこのダウ30の上昇をどう考えるでしょうか。このアメリカ株価指数をアメリカ好景気と捉えるのか、バブルと考えるのかは今後の方向性を考えるのにとても重要だと思います。今回はこれについて考えたいと思いました。  なぜ、自分はこのダウ30について考えないといけないか。その背景を説明すると、現在 ...

17 0 1
US30, 日
ダウ30:今はどっちに行きたいのか迷っているように見えます…

https://jp.tradingview.com/x/frLxFRZl/ ダウ30  値動きが乏しく、どっちに走るか迷っている状態に見えます。しかし、日足のバンドがだいぶ収縮しているようなので、走った方向がその後の方向性を大きく左右するように思いました。4時間足+2σ(23629ドル)をしっかり上抜けて、4時間足がバンドウォーク状態になれば、週足5週平均線~+2σのラリーはいまだ継続中と判断できそうです。しかし、日足-2σ(23279ドル)をしっかり下抜けて、日足がバンドウォークするようであれば、少し状況が変わるかもしれません。とはいえ、月足レベルではかなり強い上昇トレンドなので、月足5月平均線である現在22641ドルを下抜けるまでは、調整レベルと考え、流れが変わったと判断するのは時期尚早なのかもしれません。

45 0 1
US30, 日
ダウ30:日経225に比べて一足先に崩れる可能性も?

https://jp.tradingview.com/x/obv6EHRK/ ダウ30 22:20 ...

57 0 1
US30, 日
ダウ30:上昇トレンドに水を差すポイントがひとつ…

https://jp.tradingview.com/x/SUf0ozuO/ ダウ30 21:51 ...

72 0 3
US30, 週
ダウ30:トランプ効果は依然効いているみたいです…

https://jp.tradingview.com/x/pFXySuux/ ダウ30  依然として強い上昇トレンド継続中だと思いました。  月足を見ると、トランプ大統領就任以来、5月平均線~+2σでラリーが継続中しています。いろいろ言われていますが、トランプ効果は依然続いているように見えます。  週足を見ても、同様の傾向で、+1σ~+2σのラリーは継続しています。週末引けが+2σ付近ですので、週明けから勢いよく大きく上昇するようなイメージはあまり持っていません。上昇しても22400-500ドルくらいが限界なのでは?と思いました。とはいえ、今はまだ下目線というわけではありません。  日足を見ると、先週月曜日の大陽線で+2σ付近につけて以来、+2σにはりついて上昇した週になりました。これではいつまで上昇が終了するのか ...

もっとアイデアを見る 12
JA 日本語
EN English
EN English (UK)
EN English (IN)
DE Deutsch
FR Français
ES Español
IT Italiano
PL Polski
SV Svenska
TR Türkçe
RU Русский
PT Português
ID Bahasa Indonesia
MS Bahasa Melayu
TH ภาษาไทย
VI Tiếng Việt
KO 한국어
ZH 简体中文
ZH 繁體中文
AR العربية
HE עברית
ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 使い方 チャート機能 ハウスルール モデレーター ウェブサイトとブローカー用ソリューション ウィジェット チャートライブラリ フィーチャーリクエスト ブログ & ニュース よくあるご質問 ヘルプ & Wiki ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い マイサポートチケット サポートにコンタクト 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト
閲覧
動画