spark image
Photo: Scott Goodwill / Unsplash

マリファナ銘柄: 話題の大麻

20シンボル

詳細

大麻はビッグビジネスです。1996年にカリフォルニア州で医療目的で合法化されて以来、現在では米国の18以上の州で娯楽目的の使用が許可されており、2030年までに世界の市場は3000億ドル規模に達すると言われています。大麻油、CBD、ヘンプオイル、食品、フェイスクリーム、ベイプなどの製品の製造と販売だけでなく、医学的な研究を行う産業も生まれています。問題は、この大麻があなたのポートフォリオをどれだけハイにしてくれるかということです。

このリストはTradingViewのデータに基づいて作成されたものであり、アドバイスではありません。取引を行う前には、必ず自分で調査を行われる必要があります。取引中に大麻を吸うのも、機器を操作しているときに大麻を吸うのも良いアイデアはありません。確実に両方同時にはできません。