spark image
Photo: Martin Adams / Unsplash

プライバシー暗号コイン: プライベート?または詐欺?

7シンボル

詳細

プライバシーコインは賛否両論のテーマです。暗号の主なポイントは分散化とセキュリティですが、これはほとんどのブロックチェーンとそこでのすべての活動は公開されていることを意味しており、これは大きなプライバシーに関して大きな懸念を引き起こしています。十分な時間と労力をかければ、ブロックチェーン上の情報をもとに個人を特定できる人も出てくるかもしれません。そこで、積極的に情報を隠し、ブロックチェーン上の活動をマスクしたり匿名化する「プライバシーコイン」が作られました。もちろん、これにはマネーロンダリングや租税回避、犯罪やテロの資金源となる可能性があるという別の懸念があり、その結果、多くのコインが上場廃止になっています。地雷原のようなものです。ここでは、最も有名なプライバシーコインのリストをまとめていますが、これは決してアドバイスではありません。取引の前に、このテーマについてご自身で徹底的に調査を行われる必要があります。