spark image
Photo: Tyler van der Hoeven / Unsplash

宇宙関連銘柄: 無限の可能性を秘めています

20シンボル

詳細

宇宙。それは最後のフロンティア。宇宙旅行は2040年までに1兆ドル規模の産業になると予想されています。ここでメディアの目を引くのは、もちろんブランソンのヴァージン・ギャラクティック、ベゾスのブルーオリジン、マスクのスペースXといった億万長者率いる宇宙飛行企業です。 (最後の2社は、今のところまだ私企業です。) しかし、このようなスター企業の影では、エンジニアリング、素材、人工衛星に特化したビジネスが実際に着実に成長を重ねて健闘しているのです。これらの銘柄が文字通り月へ飛び立つことがないとしても、そう遠くない未来に、あなたのポートフォリオにありがたいブースター・モジュールを提供してくれるかもしれません。

このリストは宇宙産業の分野で実績があるメジャーな企業 ー ロケットや人工衛星の製造・設計・運用をリードしている企業で構成されています。時価総額2億ドル以上で、宇宙事業を展開しているか、収益の大半を宇宙産業から得ていることが条件です。また、ボーイングやロッキード・マーチンのようなSPACや巨大な防衛・航空関連企業は除外しています。

これは売買のアドバイスではありません。ロケットに乗りこむ前に必ずご自身でロケットを点検してください。幸運と神の速度をお祈りいたします。