spark image
Photo: Samuel Branch / Unsplash

米国株: 全米のヒーロー

34シンボル

詳細

アップルのスマートフォンやアマゾンの配達など、私たちの生活の多くはすでにアメリカ化しています。米国の株式市場は、2021年には世界の株式総額の55%を占め、世界で最も大きく、最も影響力のある企業を抱えています。コカ・コーラやマクドナルド、ナイキのない世界を想像できますか?私たちも想像できません。またアンクルサムからは、特に大手ハイテク企業で多くのイノベーションが生まれています。アメリカがなければ、FacebookもTwitterもなかったでしょう。チャンスの国から利益を得ようとしている新星もたくさんいます。

このリストは、非常に信頼性の高いアメリカのブランドや、勢いがありアナリストの支持を得ている銘柄を基に作成されています。この株式市場の概要は、トレードのアドバイスをするものではありませんので、取引を行われる前に、どのような投資についてもご自身で調査されることをお勧めします。