Aki_mintproject
教育

移動平均乖離率を逆張りルールで使用する

TSE:3333   あさひ
838 views
7
838 1
移動平均乖離率を逆張りルールで使用する時のメリットとデメリットを考えてみます。

移動平均乖離率が-5%以下の時は青色の背景が、+5%以上の時は赤色の背景がついています。
青色の背景の時は割安と判断し、バイアンドホールドすることも可能です。

この買いポイントのメリットとデメリットを考えてみましょう。

メリット
・下がったところで買える

デメリット
・損切り値が決定しない
・どこで下げ止まるかが分からない
・逆張りのため勝率は低い


私も逆張りのルールを考えているのですが、なかなか難しいですね。


こんにちは。このインジケーターの詳細を教えていただけませんか?
+12 返信
ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 使い方 チャート機能 価格 ハウスルール モデレーター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション ヘルプ 機能リクエスト ブログ&ニュース よくあるご質問 ウィキ ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い TradingView コイン マイサポートチケット ヘルプ 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト