mikan-ya-EURUSD

日経:三角保合は下抜けたが、ホントに下落するのか?

FX:JPN225   日経225指数
66 0 0

週足

日経170322

13週続いた三角保合を下抜けしたように見えました。しかし、これで下落トレンド開始と考えるのも時期尚早のような気がしています。1月16日の週安値が18638円で、この水準に25週平均線が位置しているので、ここが大きなポイントとなるのでは?と思います。ここの反応を見て、さらなる下落をするのであれば、下落トレンド開始と考えることとなるでしょう。
日足レベルでも、この急落によって-2σを下抜けバンドウォークを開始しそうな雰囲気です。しかし、発散しなければならないはずなのに、+2σの上昇角度が緩いのも気になりました。
日経平均は少し難易度が高くなったと思います。そして安易に下落相場と決めつけるのにも違和感があります。

---------------------------
週足
・バンドの形状
収縮し始めた?

・バンドとローソク足の関係性
+1~25週平均線の圏内
+1σ:19589円

・移動平均線
5MA:一気に下抜け 19310円
25MA:18638円
75MA
200MA
一応パーフェクトオーダーだが、5MAを下抜けている。

・ライン・チャネル
ascending triangleを下向きブレイクしたよう。

・具体的所見
13週続いた三角保合を下抜けしたように見える。三角保合上抜けであれば、話は簡単なのだが、下抜けの場合、レンジである可能性も考慮する必要があるので、下落トレンドと決めつけるのは早いような気がする。
2017年1月16日の週安値:18638円
2017年1月23日の週安値:18773円
25週平均線と1月16日の週安値が同じ18638円なので、意識しておく必要がある。

---------------------------
日足
・バンドの形状
発散しそう
+2σの上昇角度が緩いように見える。

・バンドとローソク足の関係性
一気に下落しバンドウォーク開始か?

・移動平均線
5MA:大きく乖離
25MA
75MA
200MA
一応パーフェクトオーダーは崩れた。

・ライン・チャネル
ピンクのascending triangleをしっかりブレイク

・具体的所見
昨日の急落を引き継いで、三角保合を一気に下抜けブレイクしたように考えられる。さらには-2σも下抜けしてバンドウォークを開始しそうに思える。ただ、+2σの上昇角度が緩いのも気になる。少し難易度が高くなったように思える。

---------------------------
4時間足
・バンドの形状
あまり見たことのない形状
+2σの角度がヨコヨコで、25MA~-2σの角度が下落急角度。

・バンドとローソク足の関係性
21日22時の足より、バンドウォーク継続中。

・移動平均線
5MA:19027円、サポートして機能?
25MA
75MA
200MA

・ライン・チャネル
緑のチャネルを完全に下抜けブレイク。少しチャートのチャネルテクニカルが通用しないよう

・具体的所見
一気に下落して、チャートが壊れてしまった感が強い。今後の動向を見守る必要がありそう。

---------------------------
ファンダメンタル等備考
とくになし
JA 日本語
EN English
EN English (UK)
EN English (IN)
DE Deutsch
FR Français
ES Español
IT Italiano
PL Polski
SV Svenska
TR Türkçe
RU Русский
PT Português
ID Bahasa Indonesia
MS Bahasa Melayu
TH ภาษาไทย
VI Tiếng Việt
KO 한국어
ZH 简体中文
ZH 繁體中文
AR العربية
HE עברית
ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 使い方 チャート機能 ハウスルール モデレーター ウェブサイトとブローカー用ソリューション ウィジェット チャートAPIライブラリ フィーチャーリクエスト ブログ & ニュース よくあるご質問 ヘルプ & Wiki ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い マイサポートチケット サポートにコンタクト 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト