ChartingCycles

Up Volume vs Down Volume

ChartingCycles Premium アップデート済   
Calculating NYSE Up Volume (UPVOL.NY) vs NYSE Down Volume (DNVOL.NY). The triangles appear when the ratio exceeds 90% in either direction.
Also has the option to switch to NQ, US, DJ, AM, or AX tickers.
Credit to @MagicEins for the original script:
リリースノート: Some minor formatting changes.
リリースノート: Replaced the label with a panel that shows both Up Volume and Down Volume ratios.
Consolidated the ticker input to one input.
General formatting.
リリースノート: Now shows intraday levels for minute and hour resolutions.
リリースノート: Panel is now visible on all resolutions
リリースノート: Added in 80% days
リリースノート: General clean up
リリースノート:
  • Option to view cumulative or out of 100% (default cumulative)
  • Option to turn the 90% underlay on or off (default off)
  • Brighter colors for 90% days
リリースノート:
  • Minor modifications to the previous update's changes
  • 90% Underlay now applies to both Cumulative and Relative display
リリースノート: Minor fixes
リリースノート: Minor updates
リリースノート: Added in Split or Stacked option.

オープンソーススクリプト

TradingViewの精神に則り、このスクリプトの作者は、トレーダーが理解し検証できるようにオープンソースで公開しています。作者に敬意を表します!無料で使用することができますが、このコードを投稿で再利用するには、ハウスルールに準拠する必要があります。 お気に入りに登録してチャート上でご利用頂けます。

免責事項

これらの情報および投稿は、TradingViewが提供または保証する金融、投資、取引、またはその他の種類のアドバイスや推奨を意図したものではなく、またそのようなものでもありません。詳しくは利用規約をご覧ください。

チャートでこのスクリプトを利用したいですか?