xinolia

RvMA Bands

I modified my EvMA Bands and replaced EMA with RMA.
The center line is named RvMA and is a volume-weighted Running Moving Average.
Since the original RMA is a moving average line that is quite slow to respond, it can be said that the part where RvMA moves significantly is price fluctuations accompanied by volume .
The standard deviation used in this Inge is the newly developed Running and volume-weighted standard deviation smoothed by RMA.
I think that the usage in trading is the same as the Bollinger band


拙作のEvMA Bandsを改造して、EMAをRMAに差し替えたものです
中央線はRvMAと名付けて、出来高加重修正移動平均線です
元になったRMAはかなり反応が鈍い移動平均線ですので、RvMAが大きく動いてる部分は出来高を伴う価格変動だといえます
このインジで使用している標準偏差は新開発の出来高加重修正標準偏差をRMAでスムージングしたものです
トレードでの使い方はボリンジャーバンドと同じ感じで良いと考えます
お気に入りスクリプトから削除 お気に入りスクリプトに追加

コメント

ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 使い方 チャート機能 価格 友達紹介 ハウスルール ヘルプセンター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション 軽量チャートライブラリ ブログ&ニュース ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い 友達紹介 コイン マイサポートチケット ヘルプセンター 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト