dkndkn

RSI MACD Same Ratio

dkndkn アップデート済   
このインジケータはRSIとMACDを同比率で表示するものです。

なぜ同比率で表示するのでしょうか。
同比率で表示することでRSIとMACDのダイバージェンスを同時に確認することができます。
私には思いつきませんが、他にも使い道はあるかもしれません。
必要と感じた場合はぜひ使ってみてください。

※同比率で表示するためにRSIとMACDの値を変更しています。
そのため、値はあくまで参考程度にご覧ください。
注目すべきはラインのみです。

使う場合は「adjustment ratio」に適当な値を入れて、RSIの比率とMACDの比率を合わせてください。

それでは良いトレードライフを。
-----
This indicator shows RSI and MACD in equal proportions.

Why are they displayed at the same ratio?
By displaying at the same ratio, you can check the divergence of RSI and MACD at the same time.
I can't think of it, but there may be other uses.
If you feel it is necessary, please use it.

caution!
The RSI and MACD values are changed to display the same ratio.
Therefore, please see the values for reference only.
Only the line should be noted.

When using it, enter an appropriate value in "adjustment ratio" and match the RSI ratio with the MACD ratio.

Let's have a good trade life.
リリースノート: ソースコードの整理
Source code organize

オープンソーススクリプト

TradingViewの精神に則り、このスクリプトの作者は、トレーダーが理解し検証できるようにオープンソースで公開しています。作者に敬意を表します!無料で使用することができますが、このコードを投稿で再利用するには、ハウスルールに準拠する必要があります。 お気に入りに登録してチャート上でご利用頂けます。

免責事項

これらの情報および投稿は、TradingViewが提供または保証する金融、投資、取引、またはその他の種類のアドバイスや推奨を意図したものではなく、またそのようなものでもありません。詳しくは利用規約をご覧ください。

チャートでこのスクリプトを利用したいですか?