spark image
Photo: Prateek Katyal / Unsplash

たばこ銘柄: ポートフォリオに灯をともす

14シンボルアップデート済
「罪の株」の地位をものとするたばこ株は、数あるポートフォリオ選択の中でも実に厄介なものです。たばこ業界は大規模なユーザー基盤 (2019年時点で世界中の喫煙者は11億人) を築いていることもあり、このセクターは強力で安定したファンダメンタルズ、長年にわたる確固としたブランディングを備えています。しかし、ご想像のとおり、環境倫理の問題や法規制の懸念から、この業界が長期的に生き残っていけるかどうかについては大きな疑問が生じます。 ただそれでも諸々の事情を考慮の上、ポートフォリオに灯をともし、輝きを増していきたいとお考えの方へ、現在の資産価値を増す手助けとなる代表的な選択肢を以下にご紹介いたします。

このリストは世界中からできるだけ様々な国のたばこ株をカバーして選びだしたものです。選定にあたっては、最低でも時価総額が10億ドルあり、たばこ製品の売上や生産量で成長が見込める株を条件にしています。明らかに「電子タバコ」だけにしか関連していない株は含まれません。 いつもながらではありますが、この選定を投資アドバイスと見なさず、取引前には必ずご自身で調査をして下さい。

ニュース

本日のニュースはありません
世界情勢についての最新情報はないようです