spark image
Photo: Stella Jacob / Unsplash

VR関連銘柄: バーチャルでキック

15シンボルアップデート済
メタバースを取り巻いてそれを喧伝の声が高まる中、バーチャルリアリティ技術が大きな役割を果たすようになりました。この技術には、ヘッドセット、コントローラー、タッチフィードバックのような触覚ハードウェアも含まれますが、これらにとどまるものではありません。エンターテインメントやゲームに使われることが多いVRですが、日常生活のさまざまな場面にも浸透しており、メタバースでのビジネス・ミーティングにまで広がりを見せています。この業界は比較できないほどの速いスピードで成長すると予測されています。バーチャルリアリティの最先端で、 VR技術の開発から将来のメタバースリアリティのようなものを作るパイオニア企業にはどんなものがあるのか ― それを見るには、このスパークをチェックしてみてください。

このスパークでは、VRゲームにおける米国上場の大手企業をリストアップしています。掲載企業はすべてVRのハードウェアを製造している企業であり、RobloxやSnapのようにメタバースソフトウェアとARハードウェアをそれぞれ提供しているような企業は除外されています。また時価総額の上限を1億ドルとして、(バーチャルな) 線引きをしています。最後に、これらの銘柄はバーチャルな世界に関するものですが、投資するお金は現実のものであることを心に留めておきましょう。だからこそ、いつも自分で調査することが必要なのです。

ニュース

本日のニュースはありません
世界情勢についての最新情報はないようです