長方形

用途

チャート上に長方形を描く際に用いるシンプルな描画ツールです。通常関心のあるエリアを強調表示するために用いられます。

正方形を描きたい場合は、Shiftキーを押したまま描画操作を行ってください。

スタイル

設定画面の「スタイル」タブで、描画した長方形の外観を変更できます。

枠の色と太さを設定します。

ミドルライン

中央を通るライン表示の有効化、および色・太さ・線種を設定します。

背景

長方形の背景の可視性を切り換えます。背景の色と不透明度のレベルも変更することができます。

右に延長

長方形を右方向に無限に延長します。

左に延長

長方形を左方向に無限に延長します。

テキスト

設定画面の「テキスト」タブで、テキストノートを書き加えることができます。

各設定項目から、お好みの色・フォント・位置の設定が可能です。

座標

設定画面の「座標」タブで、 価格スケール(価格)と時間軸(バー番号)の座標を指定することで長方形の角の位置を正確に設定することができます。

可視性

設定画面の「可視性」タブで、チャートの時間足に応じて長方形ツールの表示/非表示を切り替えることができます。