フィボナッチ・ウェッジ

動作

フィボナッチ・ウェッジは、トレンドの開始地点から広がる円弧です。円弧は、フィボナッチ数列で形成されるレベルに配置されます。一般的にフィボナッチ・ウェッジは、フィボナッチ・リトレースメントに類似のツールで、価格調整の終わりとサポートレベルを決定します。フィボナッチ・ウェッジは、トレンドの動き(2つのポイント)とウェッジの円弧に沿って描かれ、チャートを視覚的に分析することができます。価格をウェッジのほぼ中央に配置し、上部の弧が極値に接するように、その境界線に余裕を持たせると便利です。

スタイル

ダイアログのスタイルプロパティでは、フィボナッチ・ウェッジの外観や設定を変更することができます:

トレンドライン

チェックボックスでフィボナッチ・ウェッジの両サイドのラインの表示/非表示の切り替えます。ドロップダウンとスライダーで、色、不透明度、太さを調整します。

追加ライン

左側のチェックボックスでは、フィボナッチ・ウェッジの追加の円弧の表示/非表示を切り替えることができます。その横のドロップダウンとスライダーは、該当の円弧の色、不透明度、太さを調整します。
また、円弧の配置にカスタム比率を入力することも可能です。

同色を利用

このドロップダウンを利用すると、すべてのラインとそれらの間の背景に同じ1つの色を設定できます。

背景

フィボナッチ・ウェッジの円弧の間の背景の塗りつぶしの有無と不透明度を設定します。

レベル

このチェックボックスは、円弧のレベル値のテキストの表示/非表示を切り替えます。

可視性

ダイアログの可視性のプロパティでは、どの時間足でフィボナッチ・ウェッジを表示するかを切り替えることができます。
日中足や日足ベースの特定の時間足でチャート上の描画が表示されるように構成する事ができます。任意の時間足で表示/非表示を選択できます。