Capitalized Lease Obligations

What are Capitalized Lease Obligations?

Capitalized Lease Obligations represent all obligations incurred through the contractual leasing of long-term assets, by which periodic lease payments resemble payments on interest and debt capital. As such, capitalized leases are considered to be a form of long-term debt.

Capitalized leases differ from operating leases in that the tenant assumes both ownership and right of use, whereas an operating lease only transfers the right of use. Property and equipment held under capitalized leases are recognized as depreciable and impairable assets. Contractual payment obligations are recognized as liabilities, of which the amount due within one year is included in the Current Portion of Long-Term Debt.

チャートを始める
ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 使い方 チャート機能 価格 友達紹介 ハウスルール ヘルプセンター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション 軽量チャートライブラリ ブログ&ニュース ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い 友達紹介 コイン マイサポートチケット ヘルプセンター 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト