ショートカットキー

多くのアクションでショートカットキーを利用すると便利です。例えば:

  • 誤って閉じてしまったウィンドウやタブを開く:
    Windows: Shift + Ctrl + T
    macOS: Shift + Cmd + T
  • ウィンドウの次/前のタブに切り換える:
    Windows: Ctrl + Pg Dn / Up
    macOS: Cmd + Pg Dn / Up
  • 開いているウィンドウやタブを維持したままアプリケーションを閉じる:
    Windows: Shift + Ctrl + Q
    macOS: Cmd + Q